スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ移転のお知らせ



 ここのところ、インターネットで前のようにアクセスできなかった、
という声を何人かの方からいただきました。





 実は当院のホームページをリニューアルして、
それに伴い当ブログ「ロックな耳鼻科」もそこに引っ越すことになりました。





 引越しに際し、以前の「小倉耳鼻咽喉科医院」のアドレスを
そのまま残すので、手続き上ちょっとご迷惑をおかけしたようです。





 移転先は、http://www.ogujibi.com/です。







 新たなブックマーク登録を是非お願いします。





人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。




スポンサーサイト

小さな親切大きなお世話



 インスタントコーヒーがなくなったので詰め替え用を買って、
ビンにザーッとつめたら、入りきれずあふれた。




 慌てて、袋を戻したら、
なんと「お買得!+30g増量」!

2013-11-30 サンドラッグ食事会@バッカ 013



 余計なことするんじゃねー!(怒)






 結局、30gは袋からカップに入れて飲んだ。
(5g位こぼしたけど。)




 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。




長い友だち



 師走になりイチョウも色づき始めました。

2013-12-02 街路樹 003






 石段をとんとんとんと下りてくると、
2013-12-02 街路樹 005







 街路樹も紅葉です。
2013-12-02 街路樹 006







 しかし、よく見てみると同じ樹なのに
まだ、青々としてるもの、
2013-12-02 街路樹 007







 すっかり色づいたもの、
2013-12-02 街路樹 008







 そして、早くも散っちゃったもの、
2013-12-02 街路樹 010







 オメエちょっと最近、髪、やばくね?
などという同級生の街路樹同士の会話が聞こえるような初冬の朝。

2013-12-02 街路樹 011




 今年もあと一か月。






 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。




紅葉の季節に



 毎朝犬の散歩をする織姫山の木々の紅葉が見ごろとなった。
2013-11-23 織姫山の紅葉とネコ 001

 何、撮ってんだよ、と不審げなレディア。





 朝日に映えて美しい。
2013-11-23 織姫山の紅葉とネコ 004






 ここのところの冷え込みで一気に色づいた。
2013-11-23 織姫山の紅葉とネコ 007







 おお、これはガラモンみたいだ。
2013-11-23 織姫山の紅葉とネコ 006






 参考画像
garamon4.jpg







 秋はあんまり好きじゃないけど。
2013-11-23 織姫山の紅葉とネコ 008







 なかなかこれはいいもんだ。
2013-11-23 織姫山の紅葉とネコ 019







 イチョウはこれから。
2013-11-23 織姫山の紅葉とネコ 018







 レディアは全く興味なし。
まあ、犬は人のようには色が識別できないし。
2013-11-23 織姫山の紅葉とネコ 016








 秋の景色を眺めているようだが、
おそらく考えてることは「早く帰って朝メシ食べたい」だな。
2013-11-23 織姫山の紅葉とネコ 017





 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。




風邪ひきました



 ひさびさに、ちゃんとした風邪ひきました。





 鼻水止まらず、のどの痛み、セキ、ハナがのどにまわってタンが絡む。





 原因はおそらく・・・・・





037_20131105203910900.jpg




 天気予報は晴れだったので雨具を持っていかなかった。





 精神的なダメージもあるかなあ。





 きっとこの中で風邪ひいた人が少なくとも100人以上はいるでしょう。







 おまけに今日は連休明けで外来は200人をはるかオーバー。






 もう、声が出ない・・・・。






 風呂入って、早く寝よ。



 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。




聴覚医学会に行って思ったこと



 昨日は外来を休診にさせていただき、
日本聴覚医学会に行ってきました。




 いろいろな発表、講演を聴きましたが、
「脳科学から見た難聴」の話はなかなかおもしろかった。





 テーマとしては、人工内耳の話なのですが、
人間は耳では無く大脳で音を理解しているわけですが、
その際にいろいろな情報を同時に用いて言語を理解しています。





 中でも、視覚による情報は大きく、
「だ」という発音を「ば」という口の形の映像でみせられると、
正確に聴き取れず「ば」と聞こえたり、他の音に誤認してしまう。





 この話自体は以前にも補聴器講習会などで聴いて知ってましたが
先天性難聴などで人工内耳を使った場合、
より視覚に依存するように脳の機能が分化していく、
という話でした。



 この話を聴きながらふと思い出したのは、
以前見た、この映像。






 この場合少し違いますが、
言語の聴き取り、というものが、耳だけでは無い、という事がよくわかりますね。






 いや、もう、そうにしか聞こえないから、人間の耳ってのも騙されやすいモノです。



 むっちゃ、風邪ひいてん、
冷房ボタン、勝手に押さないで!



 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。




好きな歌、キライな歌


 
 昨日、栃木県宇都宮で31.3℃の真夏日で
98年ぶり の10月の記録更新だという。




 ああ、まさに暦の上ではオクトーバーなんだけど(笑)




 それにしても「あまちゃん」終わっちゃってサビシイ。
新しい連ドラが、ストーリーも、キャストも、主題歌も
まったくベタ(ある意味王道?)で、まったく面白くない。







 まあ、それは置いといて、暑いけど、秋である。





 裏の織姫山のチャイムは朝7時と、夕方6時に音楽が鳴る。




 季節ごとに少しづつ曲が変わるが、
最近「小さい秋見つけた」がよくかかる。




 ワタシこの歌、大きらいな歌の一つだ。





 だって、サビシイじゃないすか。






 今まで、夏で楽しくて浮かれていたのに、
見つけたくもない小さい秋なんか見つけちゃって、


床屋に行って

「お客さん、最近、髪、だいぶ薄くなってきましたね。」

とか、

病院で

「○○さん、この間の検査で肝機能とコレステロール、
だいぶ上がってきてますね。そろそろ血圧も薬飲まないとヤバいね。」

とか、

友人と撮った写真を見て

「あら、ワタシ、最近、小じわ増えたかしら。」



 などという事を連想してしまう。





 曲調がさびしそうなのもキライだ。





 ちなみに、ワタシがロックなどに目覚める前、
小学校時代に好きだった歌のベスト3をあげてみましょう。




 第3位 「富士山」
あーーたまーーをくーーもおおのーーーー
音楽の歌のテストでほめられた覚えがある。




 第2位 「線路は続くよどこまでも」
ドライブ感がいいです。
現在の「乗り鉄」はここにルーツがあるのか。
「汽笛一声新橋を~」の「鉄道唱歌」も、好きだったなあ。




 第1位 「こいのぼり」
これはめちゃくちゃ好きでしたねー。
「屋根よーりー高ーい」ではなく「い~ら~か~の波と~」の方です。

 ただ小さい頃は「タチバナカオル」ってヒトの名前かと思っていた。





 なんとなく、趣味嗜好がわかりますね。





 「里の秋」とか「夕焼け小焼け」「どんぐりころころ」などは嫌いではないが
秋の歌はどうも、気性に合わない。






 あっ、秋の歌で、好きな歌、ありました。





 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。




チキチキマシン


 いやー、このCM、面白すぎです。








 ギャングセブンとかヒュードロクーペとか
クロイツェル・スポーツ、キザトトくんのハンサムV9。





 みんな名前覚えてますね。






 このタンクGTは、なんと本物のM4だけど。




 「うてー!」「うつー!」とか。






 チキチキマシン猛レース、
よっく見てたなー、特に夏休みとかに。






 ゼロゼロマシン、カッコいいけど
当時ワタシが一番好きだったのはなんつっても「ガンセキオープン」!






 我々はチキチキ世代(?)なもんで。







 野沢那智さんのナレーションが懐かしいです。



 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。











 

オリンピック、トキヨー、バンザイ。


オリンピック、東京に決まりました。



なんか、事前の雲行きではマドリードか、と思ってましたが、
考えてみりゃバルサのメッシがマドリードを推薦するのは
ちとビミョー。






1964年以来56年ぶりですか。




1964年当時、私は幼稚園の年長さんだったので、
東京オリンピックの記憶は最も古い記憶の部類ですが、
それでも断片的に覚えています。




競技で一番印象ぶかく覚えているのは
マラソンのアベベと円谷選手ですね。




アベベって覚えやすい名前だったし。




 東京オリンピックの映画も、映画館か体育館かどっかみんなで見た気もするんですけど。





ただ実際に印象に残っているのは
競技そのものよりも
日本全体を覆っていたあのお祭り気分です。




日本に、東京に世界のオリンピックがやってくる、
という国民全体の高揚感、浮かれ気分は、
テレビや、新聞、雑誌、そして大人たちの会話から
6歳の子供にも十分伝わっていました。




 また、あの高揚感を味わえるのだろうか。





 そして平和の祭典オリンピックが、
ここ最近の近隣諸国との不協和音を改善してくれるといいんですけど。





 敗戦からの復興と国際平和を心から願っていたあのころの日本人の気持ちになって。




 そういえば、オリンピックの開会式の10月10日が
翌年から「体育の日」として祝日になって学校休みになり、
その年1年生になったワタシは
なんか、スゲー得をした、という思いもあったなあ。



 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。




世界遺産、フジヤマ



 富士山が世界遺産に登録されて、
けっこう、おめでとうムードが蔓延してます。




 しかし、どうもピンとこないワタシ。





 そんなにメデタイのか?





 確かに、富士山は美しい、
日本の象徴でもあるし、
誰でも富士山を見るといい気分になる、
まことに誇らしいニッポンいちの山である。





 しかし、テレビで喜んでるヒトたちが、
これで富士山に観光客がいっぱい来てたくさんお金をおとしていってくれますように、
といってるように見えるのがどうも腑に落ちない。





 いかに、富士山をネタに儲けるか、
というヒトたちばかりでは困るのだ。





 そもそも「世界遺産」の設立はエジプトのアブシンベル神殿が
アスワンハイダムの建設により水没・消滅しそうになった時に
ユネスコがこの移築キャンペーンを行ったことがきっかけである。





 つまり、文化的や自然として世界的に価値があるものは、
地域の利益だけでなく(いや、地域の利益を多少犠牲にしても
全人類的に守っていこう、
という主旨で始まったものである。





 だから、単純に観光客が増えて富士山の自然や環境が破壊されるようでは、
かえって困るのだ。





 ずいぶん前に世界自然遺産に登録された屋久島は
訪れる観光客が爆発的に増加し、
縄文杉の周りの土が踏み固めらたために、
木が弱ってしまった、という事態があった。






 先ごろ世界遺産になった小笠原も
観光客の増加による外来種の持ち込みによる
生態系の破壊をいかに阻止するかが大きな課題になっている。






 そもそも富士山が世界自然遺産ではなく世界文化遺産に登録されたという背景には
現地調査であまりにも富士山にゴミが多く、
自然遺産としては登録できない、といういきさつがあったと聞く。





 だから、観光産業が潤う事を否定はしないが、
これによって富士山の自然がますますあらされてしまわない事を祈る。





 むしろ世界遺産にふさわしい、ゴミや落書きの無い美しい富士山に
向かう方向で進んでいって欲しい。






 なんせ遺産ってモノは、食いつぶしちゃったら終わりなので。






 ところで、ワタシにとってフジヤマといえば、
だいぶ前に深夜番組でやってた「ROCK・FUJIYAMA」がまずうかぶ。
(これ、サイコーに好きな番組でした。)





 そして、次に、あの、タイガーマスクの必殺技
「フジヤマ・タイガー・ブリーカー」が思い出される・・・・。
フジヤマ
 みんな、知ってるかしら。
(もちろんオレ的にはタイガーマスクはアニメ版ではなく月刊誌「ぼくら」連載のコミック版だぜ。)





 これぞ、大リーグボールと並ぶ日本の誇る文化遺産?




 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。




 | BLOG TOP |  NEXT»»

プロフィール

おぐぐー

Author:おぐぐー
昭和60年群馬大卒
開業医4人を中心としたロックバンドC.R.P.のリード・ボーカル&ギター担当
浦和レッズ・オフィシャル・サポーターズ・クラブ会員
家族:妻(耳鼻科医)1男1女1犬(柴犬)
http://ogujibi.com/

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2拍手記事別ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。