スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒冷前線通過


 1時半までに外来が終わったら行けるだろう。



 今季初参戦となる埼玉スタジアム。




 なんとかかんとかギリギリに家を出た。




 いつもの駐車場に
「今年もお世話になります。」
と、車を置いたときには試合開始時刻が迫っており、もう周りにサポの影はなし。




 大急ぎでスタジアムに向かうが・・・・。




 なんなんだ、この暴風雨は!




 寒冷前線の通過がありと天気予報では聞いていたが、
まさに今通過してるのか!





 ポンチョを着て傘をさして歩くが、
傘はほとんど全く水平。




 ポンチョの下から出てるジーパンの膝から下が、
どんどんびっしょりになってくる。




 ビニール傘ではないので前が全く見えず、
ときどき覗き見ながら進む。





 それでも風圧のためになかなか思うように進めず。





 やっとの思いでスタジアムに着き、
チケットをもぎってもらうが、
傘が、強風でブレるのでそのチケットを上手くホルダーに伸ばして入れることができず、
くしゃくしゃにしてとりあえず突っ込む。





 歓声の湧くスタジアムの周りをまわってゲートに向かう。





 途中、壊れたビニール傘が何本か捨てられている。




 おお、スゴイ風だもんなあ。




 風に飛ばされないように片手で傘の取っ手を持ち
もう一方の手で柄の根元の方をつかんでじわじわ進む。




 と、その瞬間、突然風向きが変わり、
バサッという音とともに傘は一瞬にして裏返り、完全に破壊された。




 あああ・・・・・。




 ともかく壊れた傘を持ってゲートをくぐり、
スタジアム内の「燃えないゴミ」のところに投げ込んだら、


・・・・・中は壊れた傘だらけであった。




 2012年J1第4節

  浦和レッズ   1-1    川崎フロンターレ  (埼玉スタジアム2002)
       (前半 1-0)
       (後半 0-1)



 家を出るときは着いたらビールでも飲もうと思っていたが、
それどころではなく、しかも試合も始まっていたので、
マッチデープログラムも後回しにして、
まず席に向かった。




 バックスタンドを登っていくと、
突然、歓声が高まる。




 はっ、と振り向くと真下の左サイドをレッズの選手が駆け上がり、
きれいなクロスを中央に。




 そこに飛び込んだポポが、また見事なヘッドを決めた。





 やったー!




 席に着く前に大事な得点シーンを見られて、
ビールなんぞ買ってなくてよかった。

001_20120401182050.jpg


 そんなわけで、その後席に着きタオルでジーパンを拭きながら、
寒い、寒いと試合を見ていました。




 レッズのパスワークは明らかに進歩していて、
ボールを持った人の周りに複数のトライアングルができるようになっている。




 再三のチャンスもあったが、
早い時間に先制したこともあって、
次第に攻撃にがむしゃらさ、強引さが欠けていき、
より良いコースでシュートしようとするあまり、
シュートチャンスが消されていく。





 そして、守りの意識が出ると、失点しちゃうんだなあ。




 しかもそのあと、ナント2人も退場者が出て、
もうゲームプランは時間を稼いで引き分けに持ち込む、
しかなくなってしまった。





 まあ、あの2人少ない状態になって守り抜いたのは良かったけど、
最初から見れば勝てた試合だったなあ。

007_20120401182050.jpg




 スタジアムからの帰り道、早く風呂入りたい、というサポの声を
あちこちで4、5人耳にしたぞ。




 ワタシも風邪ひかないように帰ってすぐお風呂に入りました。



 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。






スポンサーサイト

コメント

セレッソが負け、レッズに並ばれて同率。
それはいいです。
しかし、得点失点も同じなのにレッズが上位?
なぜ?去年の最終成績はセレッソの方が上なのに。
同位時は、あいうえお順なのかしらん?

アルビとガンバが対戦し仲良く引き分け・・・。
前節からの、この流れはなんなんでしょうか。

Re:コメントありがとうございます

ふくちゃん様
おお、同率ですね。
たしか勝ち点、得失点差、の次は
総得点、次に直接対決の勝敗により
順位が決まるはずでしたっけ。
総得点も同じ、直接対決は無いので
Jリーグオフィシャルでは順位は双方とも7位ですね。
記載順は多分北のチームが上になるんだと思います。
まあ、まだまだこれからですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

おぐぐー

Author:おぐぐー
昭和60年群馬大卒
開業医4人を中心としたロックバンドC.R.P.のリード・ボーカル&ギター担当
浦和レッズ・オフィシャル・サポーターズ・クラブ会員
家族:妻(耳鼻科医)1男1女1犬(柴犬)
http://ogujibi.com/

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2拍手記事別ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。