スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ル・マンな週末




 世界の3大自動車レースと言えば、
F1モナコGP、インディアナポリス500マイル、そして
ル・マン24時間耐久レースであって、
これは、少なくともワタシが小学校低学年の頃から、
(という事は45年以上前だが)
エジソンは偉いヒトと同じくらい、そんなの常識なのだ。




 中でも、24時間ぶっ通しでレースをするという
ル・マン24時間は子供のころ夢中になった。




 そもそも、セブン・イレブンも深夜営業のラーメン屋もない時代、
テレビも夜中過ぎで終わってしまうし、
夜はすべてが活動を止める時間帯であった。





 そんな中、昼間から夜通しレースをするとは、
なんてアドベンチャーなんだろう、と思い
想像するだけでわくわくしたものだ。




 それにしても、ル・マン24時間レースも、パリ・ダカール・ラリーも、
オリンピックもワールドカップも考案者はみんなフランス人なのだなあ。
面白いことを考えつくフランス人はエライ!





 ワタシがル・マンに夢中だった当時は、まだポルシェ黄金時代の前、
つまりあの有名な映画「栄光のル・マン」がつくられる前で、
フェラーリ全盛の時代だったところにアメリカからフォードが参戦してきて、
一騎打ちを行っていたいわゆる「FF(フォード・フェラーリ)戦争」
の時代であった。





 もちろん、テレビ中継やニュース報道は一切ないので、
メディアは新聞や月遅れの雑誌のグラビア報道であったが、
写真があるとせっせと切り抜きをつくりスクラップ・ブックに貼っていた。






 大分経って、80~90年代からは日本車の参戦が相次ぎ、
テレビ朝日が中継を始めました。






 それまで、「ル・マン」のイントネーションは
活字でしか見たことなかったので、
ずっと前にストレスがある「(鉛筆が)ニホン」と同じと思っていたら、
テレビ中継で「(国籍は)ニホン」と同じ平板なイントネーションだったので
大変違和感を覚えた記憶がある。






 その後中継は無くなってましたけど、
今年、トヨタがハイブリッド・レーシング・カーで久々に参戦、
ってこともあり、スカパーでテレビ中継があり、
久々に見ることができました。





 ル・マンは毎年、夏至に一番近い(明るい時間が一番長い)
6月の週末に行われるので、今年は16~17日が開催でした。





 結果は(予想通り!)トヨタは惨敗、アウディの圧勝に終わりましたが。





 まあ、ワタシはメーカー的にはずーっと「アンチ・トヨタ」なので
それはどうでもいいのです。





 1991年にマツダ787Bが優勝した時はそりゃ大コーフンしましたけど。








 でもオレとしてはル・マンと言えば
フォードGT40であり、フェラーリ330P4であり、
なんといってもシャパラル2Fなのだ。

 



 実は、そのスクラップ・ブック、現存しています!

003_20120618083120.jpg
     004_20120618083119.jpg
005_20120618083118.jpg
     006_20120618083117.jpg



 おおおお、ナツカシー!!




 レーシング・カー オタクだった少年時代が蘇ります。





 一度行ってみたいなあ、ル・マン。
(その前にモナコかなあ。)



 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。









スポンサーサイト

コメント

うおおおおっ!
なんちゅうスクラップブックですか!
白抜き文字がいかにも先生らしいですが(笑)

フォード初勝利が1966年(昭和41年)で
1969年まで4連勝ですから(セブンの時の表だと…)
先生が7歳から10歳ですね~

なぜか、2枚目にトヨタ2000GTが…
やはり後期型より前期型ですよね!

Re:コメントありがとうございます

kazu様
相変わらず綿密なリサーチですね。
スクラップブックはルマンに限らずレースカーは何でも
貼ってましたので、カンナムや日本グランプリも出てきます。
ところで、トヨタの車、「マークⅡ」は、
ル・マン優勝の「フォード・マークⅡ」にあやかって、
「コロナ・マークⅡ」の名前をつけたのが始まりです。
ちなみに翌年「フォード・マークⅣ」の優勝を最後に、
フォードはル・マンから撤退しています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

おぐぐー

Author:おぐぐー
昭和60年群馬大卒
開業医4人を中心としたロックバンドC.R.P.のリード・ボーカル&ギター担当
浦和レッズ・オフィシャル・サポーターズ・クラブ会員
家族:妻(耳鼻科医)1男1女1犬(柴犬)
http://ogujibi.com/

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2拍手記事別ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。