スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実は、アレでした。

 先週末、大阪までタイトなツアーを強行したが、
実はワタシ、健康に若干の問題を抱えていた。




 金曜日から何となく喉が痛く、
ああ、風邪ひいたかなあという気がしていたが、
夜もフツーにスイミングなど行っていた。




 土曜日になり嚥下痛が増し、
何となく身体もだるく首筋がいたい。




 嚥下痛は夏風邪だろうか、
首や身体のだるさは風邪のせいか
それとも昨夜のバタフライのやり過ぎなのやら、
何かわからず。




 念のためロキソニンを2錠、チケットホルダーに
忍ばせて出かけたが
大崩れもなく酒も飲んで夜行列車で翌朝帰宅。




 日曜日は自宅でブログを書いたりギターの練習したりして
おとなしく過ごしていたが、
寝台車でぐっすり寝たせいか体調はやや良くなっていた。





 しかし、夕方になり体のだるさ、嚥下痛はやや増加。





 首のぐりぐりが痛くなり、
なんか、体も痒い。





 まさかアルコール性の肝障害じゃ無いだろうなあ。





 うーん、マズイなあ。





 結局、夜はアルコールを飲む気にならず
夕食時はノンアルコールビールにした。





 さあ、もう今夜は早く寝ようと寝室に向かう途中
ふとある病名が閃光のように頭に浮かんだ。





 ああ、そうだ、そうだ、それだ。
間違いない、もう、そうに決まった。





 あらゆる状況が腑におちた。





 翌朝、アサイチで妻に頼んで
診察室で検査してもらう。




 やはり、ビンゴ!





 「溶連菌感染症」であった。






 毎日毎日、何人もこの診断してるのに……。





 

溶連菌感染症は通常、唾液等の接触で感染し、
空気感染は無く、飛沫感染も稀である。




 子供だと、高熱や発疹、イチゴ舌など、
派手な症状が出る場合もあるが、
大人は熱が出ない事も多い。





 そう言えば、この間、診察中、子どもさんのツバが
口に入ったような気がしたわ。






 オレいつもマスクしてないからなあ。





 ふだん、風邪の時には薬は飲まないワタシだが
溶連菌となれば、抗生物質を飲まねばならない。





 早速、朝からパセトシンを飲みはじめ、
夕方にはもう殆ど症状が改善しました。





 さすが、効くなあ。





 溶連菌感染症は風邪と違い細菌感染なので
ウイルス性の風邪よりはるかに症状は早く良くなるのだ。





 しかし、今後除菌のため
10ー14日程度抗生物質を飲み続ける。





 人にいうのは容易いが、
自分となるとメンドクサイなあ。






 一回飲むと一週間効果が持続する
ジスロマックなる抗生物質もあるのだが
ちょっとこれも問題あり。






 殆どの抗生物質が効いちゃう溶連菌だが、
ここ数年、見ていると
ジスロマックを含むマクロライド系の
抗生物質に限って薬の効かない耐性株が増えている。






 そんなわけで、教科書通り、
ペニシリンをコツコツ飲むのが無難でしょう。





 妻いわく

「レディアちゃんがご飯食べない時と
父ちゃんがお酒飲まない時はよっぽど具合悪いのよねー。」










 ・・・・お騒がせしました。




 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。










スポンサーサイト

コメント

お大事にしてください
とかいーつつ、診察台にて母親のひざにホールドさせられ『やめて』と騒ぐ女児に『まだ始めてないよ』と冷静につっこむおぐぐーをみていましたが、まさか病原体に侵されていたとは…、おそるべし
レディアちゃんとの食欲比較、美しい妻にいっぽんなり。

Re:コメントありがとうございます

けじけじ.こむ様
御心配おかけしました。
もうすぐにすっかり元気ですが、「闘病中」です。
大概のウイルスには「抗体」を持ってるのですが、
細菌には負けた。
基本、扱いがレディアと同列とは・・・・。

アタシ「ようれんきん」ちゃんを名古屋~台湾~群馬に持ち帰り、一か月それと解らずくるしみまちた。
だって風邪だと思ったんだもぉん!旅行中~帰国後もいつも喉痛くて、ずっとオカマ声だったわさ(-"-)。。。



Re:コメントありがとうございます

せき平蔵様
名古屋~台湾~群馬って、どんなルートなんだよ。
オカマの方は治ったんでしょうか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

おぐぐー

Author:おぐぐー
昭和60年群馬大卒
開業医4人を中心としたロックバンドC.R.P.のリード・ボーカル&ギター担当
浦和レッズ・オフィシャル・サポーターズ・クラブ会員
家族:妻(耳鼻科医)1男1女1犬(柴犬)
http://ogujibi.com/

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2拍手記事別ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。