スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首の皮1枚


 今日、負ければ予選グループ敗退、
相手は前回0-3でチンチンにされた広州抗大。



 2013ACL予選グループF組 第5戦

  浦和レッズ    3-2    広州抗大    (埼玉スタジアム2002)
        (前半 0-1)
        (後半 3-1)




 いやあ、なかなかにドラマチックな試合。




 勝って勝ち点3が必須のレッズは前半から攻め込み、
前半23分、PKを得る。




 しかし、これをキャプテン阿部がポストに当てて外す。




 しかも、その後中盤のミスからカウンターを喰らいなんと先制を許してしまうのだ。




 ともかく勝たねば敗退のレッズにとって痛すぎる展開だ。




 しかし、尚も相手ゴールをこじ開けようとするレッズ。




 後半になり、やや受けに回った広州抗大に対し、
興梠の同点弾、続いて阿部がPK失敗を挽回する逆転ゴールを決める。





 その後、興梠の得たPKをマルシオがしっかり決めて3点目。




 苛立つリッピ監督は退席処分になった。
(まあ、2回のビミョーなPKと興梠の1点目もオフサイド臭かったから
おこるのもムリないかも、とも思うが・・・・。)




 終盤に相手オフサイドの判定が一転ゴールインになり
1点返されまた緊張したが、
何とかリードを保ったまま試合をクローズさせることができた。






 文字通り首の皮1枚つながったレッズ。





 次節、ムアントンにアウェイで勝っても
全北現代が広州抗大に引き分け以上だと敗退決定。




 しかも、すでに突破を決めた広州抗大は
別に負けでもいいのでメンバーを落としてくる可能性もあり。




 リッピも退場しない方が良かった?




 「首の皮1枚」ってことは見た目はつながってるけど
頸動脈も脊髄も切れてるので実質は死んでる、ってこと?






 いやいや、まだ、希望捨てずに行きましょう。


 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。














 
スポンサーサイト

コメント

いや~寒かったですね。興奮しました。息子達は北ゴール裏、爆心地近辺での観戦で濡れ鼠状態でした。決勝トーナメント、最後に滑り込める気がします。このチームは何か強い運を持っていると思います。今季初めてウイダィ歌えました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

おぐぐー

Author:おぐぐー
昭和60年群馬大卒
開業医4人を中心としたロックバンドC.R.P.のリード・ボーカル&ギター担当
浦和レッズ・オフィシャル・サポーターズ・クラブ会員
家族:妻(耳鼻科医)1男1女1犬(柴犬)
http://ogujibi.com/

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2拍手記事別ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。