スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今が旬


 関東甲信越、梅雨明けですって?



 なんか、あっけなく明けてしまい
「梅雨好き」のワタシとしてはやや物足りないが
夏はもっと好きなので、まあ、いいか。




 梅雨明けの夏空1号、
神宮外苑上空には墜落するUFO?

005_20130707084535.jpg





 梅雨も明けたが、Jリーグも中断を終え「梅雨明け」。
006_20130707084535.jpg




 久方ぶりのナショナル・スタジアム。
011_20130707084534.jpg




 J1復帰で盛り上がろうという甲府は
ホームゲームをホームからはるか離れた国立に持ってきた。


 なんか、地元出身の歌手のミニライブなんかもあったり
009_20130707084534.jpg




 桃の宣伝したり(ブドウじゃないの?)
026_20130707084647.jpg





 よくわからないキャラクター出てきたり
017_20130707084532.jpg
 看板のスポンサー名といい、



 なんか、ここが東京と思えない「ほのぼの感」がいいなあ・・・・。






 それにしても暑い、暑すぎる!
(このフレーズは埼玉ローカル)
022_20130707084647.jpg





 梅雨明けの西日の当りまくりに、
ここんとこ日陰で充電不足だったワタシの
ソーラーバッテリー浦和レッズスペシャルG-shockは
あっという間に充電が満タンに。
019_20130707084649.jpg




 2013年J1第14節

  ヴァンフォーレ甲府    0-1    浦和レッズ    (国立霞ヶ丘競技場)
            (前半 0-0)
            (後半 0-1)





 この暑さではさぞかし選手はきついでしょう。
031_20130707091120.jpg




 試合はレッズがポゼッションするが、
甲府は引いた中から時折効果的なカウンターを見せるという
予想通りの展開。





 レッズのペースのようで、実は甲府のペースのようである。





 余裕のあるはずがゴールが生まれないために
次第にイライラがたまってくる。





 必死で後押しするサポーターの人数、声量は完全にホームチームを上回る。

029_20130707091120.jpg

 その一方、得点機はむしろ甲府の方が多かったり。





 しかし、そのたび相手のシュートミスで救われる。





 ワタシの後方のヒトが
「ネイマールなら、決められていた・・・。」
と、何度かつぶやいていたが。






 甲府にネイマールいなくて良かった・・・。
(いてたまるか。)





 なんか、このままでは、ヤバいなあ、
と思った後半38分、
ついにレッズのゴールが生まれる。
037_20130707091118.jpg



 梅崎のクロスをヘッドで合わせたのは誰?



 何、那須だーーー!
045_20130707091118.jpg



 何で、センターバックの那須がそこにいるんだー(嬉)






 思えばこの試合、最もモチベーションが高かったのは那須かもしれない。





 移籍後しばらくベンチだったが、センターバック永田の怪我により
代わって先発メンバーとなる。





 その後の大活躍は知っての通りだが、
この試合、怪我から復帰のその永田が初めてベンチ入り。





 レギュラー争いの生き残りにかけて
相当気合入ってた様で、
ゲームの最初から鋭い読みと的確なカバーで
相手の攻撃の芽を摘み取っており、
ワタシとしてはこのまま0-0なら今日の殊勲者は那須かな、と思っていた。





 試合後のインタビューで梅崎のクロスが再三興梠の頭上を通過するので
あそこに飛び込めばチャンスがあると思った、と語った那須選手。





 難しい状況で冷静に試合を「読んでいた」ベテランは、
数々のチームを渡り歩いた彼の選手キャリアの中で
現在、過去最高のパフォーマンスをしてるように見える。





 正直、今期の補強の中では地味な印象だったのだが。





 ナスは、今が旬です。






036_20130707091119.jpg


 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。











 
スポンサーサイト

コメント

先生、お暑い中お疲れさまでした。私は太田で結婚式に行ってました。冬の礼服しか持ってませんのでそれはもう~。FC東京戦は参戦予定です。大宮をいよいよ射程圏内にとらえましたね。楽しみです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

おぐぐー

Author:おぐぐー
昭和60年群馬大卒
開業医4人を中心としたロックバンドC.R.P.のリード・ボーカル&ギター担当
浦和レッズ・オフィシャル・サポーターズ・クラブ会員
家族:妻(耳鼻科医)1男1女1犬(柴犬)
http://ogujibi.com/

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2拍手記事別ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。