スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よかったら、押してみてね


 毎日のようにブログを書いてると気になるのは、読者の反応。

 書いてはみたものの、別にお金もらってるわけではないが
読んだ感想は作り手としては大変気になるところだ。


 ライブだと、お客さんの反応は直に伝わるのだが、
ブログではなかなか相手の顔が見えない。


 コメントを書いていただけるとすごくうれしいし、
(いつもコメントくださる方々、大変感謝しています。)
患者さんなんかは、外来で「先生、読みましたよ。」
なんて言っていただけるのは、さらにうれしい。


 中には、つい先日、私のブログを読んで、全く初診の患者さんが
「この先生だ。」と思い、車で2時間もかけて茨城県から来ていただいた。
これなんかは全く光栄の至りです。



 そんな、大げさではなく、このブログには「拍手ボタン」ってやつがあります。


 ブログを読んで、ああ、そうだよねー、とか、よくがんばった、とか、面白かった、
なんて時に、ポチッとおしていただけると、拍手数がカウントされるってやつ。


 これがなかなか励みになる。



 最近では「今度の日曜日、インフル外来します。」が、皆様の支持を受け
大変心強く思ったもんです。




 そしたら、先日書いた花粉症の記事がちっとも「拍手」カウントされない。
まあ、そんなたいしたことはないけど、何となく気になるわけです。
なんかまずいこと書いたかな、なんて。


 そしたら、サーバー側の拍手カウントの不具合があったってことが、
ブログサーバーからの連絡にあって、実際には拍手もカウントされており、
ホッとした次第です。



 そんなわけで、皆さん、筆者の励みになりますので
今後もちょっとでもいいなと思ったら
「拍手ボタン」お願いします。
もちろんコメントも大歓迎です。



 ちなみに、この間まで過去最高の拍手数を獲得してたのはこの記事です。
まだお読みでない方もいらっしゃるかと思いますので、
時期的にもちょうど良いので、この機会に是非ご一読ください。
今からちょうど1年前、去年の12月に書いたブログです。
 「A美ちゃんの瞳




スポンサーサイト

コメント

感謝


先生に初めてお目にかかったのはもう10年以上前になると思います。
子供の中耳炎での受診だったかと・・・

そのときに印象的だったのが、待合室のファイリングされた先生の通信文と、小さい子が遊べるようになっていた奥の部屋に貼ってあった「恐竜のポスター」でした。

昨年の正月に久しぶりに子供が診ていただくことになり、お休みの日にもかかわらず、奥様である副院長に大変お世話になったことがきっかけでブログを拝見するようになりました。(その節は大変ありがとうございました。「拍手」のほうのコメント欄にお礼の文を書いてしまい、読んでいただけたか今でも気になっております。)

あのときのファイルがブログに発展したのかなあと思い、恐竜のことも「ああ、そういうことかあ」などと一人納得したりしておりました。

先生がおっしゃっているように、読者としても「拍手数」、けっこう気になっております。誰も拍手してないと「おお、一番乗りじゃん!」とぽちっとする指に力が入ったりして・・・

「A美ちゃんの瞳」、私も印象深いです。
病室の雰囲気や、先生の姿が目に浮かんでくるようでした・・・。
お医者さんという職業に就かれている方なら、みなさん同じような体験をもたれているのではとお察しします。
大学病院の先生も、勤務医の先生も、開業医の先生も本当に大変な勤務をがんばっていらっしゃると思います。「医者の不養生」という言葉がありますが、ご自愛くださるよう祈念しております。

私がお気に入りの記事、いくつもありますが、「のり弁当食べ比べ」は面白かったです。
・・・読了後、私もおんなじもの二つ買ってきて食べ比べしちゃいました(笑)

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

Re: 感謝

いつもご丁寧なコメントありがたく思います。

そうですか、お正月、大変でしたね。
コメントは拍手コメントも全部読ませていただいております。

「のり弁食べ比べ」とは意外でした。
以前、大学時代、タウン誌の編集の手伝いをしてて
似たような企画やったことがあります、実は。

しかし、実際に追試をやってみる方がいるとは・・・。

こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

おぐぐー

Author:おぐぐー
昭和60年群馬大卒
開業医4人を中心としたロックバンドC.R.P.のリード・ボーカル&ギター担当
浦和レッズ・オフィシャル・サポーターズ・クラブ会員
家族:妻(耳鼻科医)1男1女1犬(柴犬)
http://ogujibi.com/

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2拍手記事別ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。