スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サクラサク?

 土曜日は、午後から妻が子供連れて博多の実家に里帰り。

 で、「1時までは仕事するけど。」と宣言。

 「えー、1時からは一人でやるんですかー。」
と、泣きが入っていたが、
どっこい、ふたを開けたら1時前に終わってしまった。


 まあ、そのつもりで朝からがんばってとばしたおかげもあるが、
 今年の花粉症もこれで何とかなりそうだ。


 大体桜が開花すれば、スギは下火になり、桜が散ればスギはおしまいである。


 だから桜が咲くのはうれしいのだが、今日は絶対咲かせてはいけない桜があるのだった。



  2001年J1第4節

  セレッソ大阪    2-3     浦和レッズ  (長居スタジアム)
     (前半    1-1)
     (後半    1-2)



 そう、セレッソ大阪の「セレッソ」は「さくら」の意。


 J2から昇格のチームだが、どうも昔からここは「やりにくい相手」という印象があるのですが。



 4時の長居は間にあわないので、スカパー観戦となる。


 家に誰もいないので、柴犬のレディアとソファーに座って応援。



 前半、達也のゴール!

 いや、久々のゴール、本人もうれしいでしょう。


 しかし、その直後の失点はいただけませんね。


 それにしても、アドリアーノつええ。
一瞬フッキを思い出したぜ。


 後半、追加点、再同点、勝ち越し、と落ち着かないゲームでしたが、
「点を取る」という意味では、今後にいい流れを残せたのではないかと。

 エジの好調もうれしいし。



 それにしても、スカパ-解説の山野さん、
ご自身がセレッソの前身「ヤンマー」出身で本音はセレッソを応援したいんだけど、
「解説者」として、公正なコメントをしようという姿勢がにじみ出ていて、
すごく、好感が持てましたね。


 このヒトのコメントはいつも選手にやさしく人柄が出ていていいです。


 最後のフィンケのインタビューの後も、
「セレッソの事ももほめてもらいました。」
と、にこにこしていたのが印象的でした。



 次はナビスコで磐田、そして昇格組の湘南、不調の新潟と続きます。

 ここら辺の相手で、うちはペースをつかんで波に乗りたいですね。




 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。





スポンサーサイト

コメント

こんばんはです。
まだ満開ではないですが、一応咲き始めた感じの試合でしたね。ただうっかりすると、相手を満開にさせてしまうかもしれなかったのは反省材料ですが・・・

そして、アドリアーノはやばかったですね。ボール取れないし、倒れないしで・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

おぐぐー

Author:おぐぐー
昭和60年群馬大卒
開業医4人を中心としたロックバンドC.R.P.のリード・ボーカル&ギター担当
浦和レッズ・オフィシャル・サポーターズ・クラブ会員
家族:妻(耳鼻科医)1男1女1犬(柴犬)
http://ogujibi.com/

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2拍手記事別ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。