スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

負の遺産は生かされず



 結局負の遺産は生かされず、
人類はまた同じ過ちを犯していくのだった。



 いや、核兵器じゃなくて・・・・。



 2010年J1第17節

  ヴィッセル神戸    1-0     浦和レッズ   (ホームズスタジアム神戸)
      (前半     0-0)
      (後半     1-0)




 もう、ダメ。


 サヌを1コ前で、サイドバックに宇賀神っていうのは、
おそらくここのとこ待ち望んでいたシステムなので、
おお、フィンケもやっと気づいたか、
とひそかな期待をしていた。



 しかし、前節、1人少ない大宮に点が取れずに負けたあと、
監督からはどんな指示、打開策が提示されたのだろう。




 チーム力から見て引いてくるであろう神戸に対し、
何か具体的なプランを持って臨んだのだろうか。




 それとも、ここのところ大量失点の続いている神戸だから
なんとなくダイジョブかも、なんて気持ちだったのだろうか。





 降格圏を上下するチームに、2試合連続で
前半から数的有利な状態から敗戦。



 しかも今回は、相手がひとり減ってからの失点。




 まあ、監督解任の理由ができた?



 私は、何でもかんでも、フィンケやめろ、という一部のサポに、
批判的な意見だった。




 レッズがさらに上のステージに行くためには、
パスサッカーが必要とも考えていた。




 でも、ここに来て、進歩が見られないばかりか、
相手がレッズのサッカーを見切ってしまい、じりじり後退している。




 今日も失点したあとも全く攻撃のスタイルが変わらなかった。




 ついに、限界、かも。






 と、ここまで書いてテレビを見ると、
名古屋がロスタイムに1点取って、
FC東京に勝ったようだ。




 解説によると、試合内容は圧倒的にFC東京が攻め込んでいたが、
終了間際の93分、サイドからのクロスを
闘莉王がアタマで押し込んでの劇的勝利。





 ああ、こんな選手がウチにもいればなあ。


 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。
スポンサーサイト

コメント

また負けた。ホームのベガルタ戦、行くか迷っているんですが考えてしまいますね。やっぱり勝たないと。僕が監督してももう少し勝てそうな気が~。我慢するの疲れますね。そろそろ僕も限界です。

Re: コメントありがとうございます

suzuki様
負けるにしても、負け方ってもんがありますよね。
何より選手が自信を失ってるのが心配です。
仙台戦は火曜日なので、間に合わずいけませんが、
お客さん、少なそう。
ひょっとして2万人台だったりして。

こんばんはです。
いやはや、せっかくサヌを前に入れたのに、そのサヌが開始直後の絶好のシュートチャンスを、わざわざ敵に囲まれつつあったエジにパスした時点でズッコケましたね。もはやそういうサッカーですから、得点取れないの当たり前です。
皮肉にも唯一パスではなくドリブル突破を何度も試みていた宇賀神が良かったのも、フィンケにとっては皮肉なものですね。

Re: コメントありがとうございます

うえ様
全く、サヌへの期待が高かったので、あれはないですね。
ただ、まだの時点では、その後の展開は考えも及びませんでしたが。
宇賀神、早かったです。
数少ない光明なんですが、クロスの精度がなあ。
次節名古屋は、昨日得点したあのヒトも出るわけですね。
いやな予感しまくりですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

おぐぐー

Author:おぐぐー
昭和60年群馬大卒
開業医4人を中心としたロックバンドC.R.P.のリード・ボーカル&ギター担当
浦和レッズ・オフィシャル・サポーターズ・クラブ会員
家族:妻(耳鼻科医)1男1女1犬(柴犬)
http://ogujibi.com/

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2拍手記事別ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。