スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝ち点「1」



 実は、夏休みで妻と子供が博多の実家に行っちゃってるので
この週末は「独身」なのだ。


 いや「独身」というより、そろそろ「独居老人」だったりして・・・。(そんなぁ。)



 で、午後6時キックオフの埼玉スタジアムに間に合わすために
午後3時過ぎに柴犬レディアの散歩に行って、晩メシも食わしてしまった。



  2010年J1第21節

  浦和レッズ      1-1      鹿島アントラーズ   (埼玉スタジアム2002)
         (前半  0-0)
         (後半  1-1)



P8280139_convert_20100829104102.jpg

 心配だったのは、フィンケ体制になってから
毎回「同じパターン」で負けているということ。


 ボールポゼッションを「させられ」パスを見きられ、
ブロックから奪ったカウンターで効率よく得点されていた。



 しかし、始まってみると今回はレッズのサッカーは変わっていた。



 逆に鹿島がボールキープをし、レッズのラインは深く、
横パスを減らして縦パスやドリブルで前方に仕掛ける。


 パススピードも意図的に早くしているようだった。



 しかし、その分、受け手が処理しきれずチャンスをつぶす場面がしばしば。



 鹿島は相変わらず、展開力、守備の連携などはすばらしいが、
やはり本調子では、ないという感じ。



 いつもと違うレッズに戸惑いも見せていた。




 全体に双方が「負けないサッカー」をしようという感じだった。



 そして前半を0-0で折り返した後半にPKをくらう。
(遠くてよくわかんなかった。)



 最初は小笠原が蹴りそうだったが、マルキが、交渉して権利をもらったようだった。



 復帰したマルキーニョスは前半から強引なシュートを打っていたが、
明らかにコンディションは良くない。


 実は、焦るマルキがあのコースに蹴って、山岸が止めるのでは、という予感がすごくあったのだ。
(ホントだよ。)






 で、残り10分でのポンテのゴールは、うれしくてうれしくて。



 泣きそうで「ロビー、ビッテゴール」がうまく歌えなかった。






 ・・・・・しかし、ロスタイム。



 スローインがあそこにこぼれた時に、
これはもう、ほぼ5万人が失点の予感を感じただろう。




 うーーーーーーーーん。




 またまた「負の遺産」をため込んだレッズだが、
今回は下を向いてはいけない。

P8280144_convert_20100829115026_20100829115120.jpg


 相手のコンディションが悪いとはいえ、
この2年、歯が立たなかった相手に勝利までもう一歩まで行ったのだ。



 首位を狙い勝ち点3を奪いにきた相手から、
勝ち点2を失わせたのだ。



 しかも、今後のブレイクスルーを予感させる、
フレキシビリティのあるサッカーの片鱗も見せた。


 今後、この「負けなかった」3連戦が、
復活のきっかけだったなー、と思えるといいんだけど。



 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。


 ちょっと、続く。







 でも、悲しいよなあ。


 家に帰ると、我が家のレディアが1人(1匹)さびしく待っていた。



 一人で風呂沸かして、
買ってきた弁当食べて、ビール飲んで・・・・。



 ああ、レディア、今晩は一緒に寝ようね。




スポンサーサイト

コメント

僕も行ってきました。ポンテのゴール泣きました。本山のゴール泣きました。とてもエキサィティングなゲームでしたね~。勝つのは大変です。あ~あサッカー怖いですね。WE ARE DIAMOND 歌う準備してたのに。 それからウッチー元キャプテンと南広場で会い握手してもらいました。以上終わります。

Re: コメントありがとうございます

suzuki様
んー、これがサッカーなんですけどね。
でも、ロスタイムの失点はもうこれっきりにしてもらいたいです。
まあ、チームの流れが徐々に上向いてることに期待して
この勝ち点1をポジティブにとらえましょう。
(そうでも思わなきゃ、やってげねえ。)

間違って削除しちゃったみたいで

この記事に「うえ様」から頂いたコメント、
読んだあと間違って削除しちゃったみたいでスイマセン。
以下のコメントでした。
********************
土曜はお疲れ様でした。
束の間の「独身」生活、たまにはお一人ものびのび出来て良かったのでは。ただ試合に勝っていればもっと良かったのでしょうけど・・・
せっかくの5万試合で、最後の最後で痛い失点、うーん・・・レッズの戦い方は、鹿島相手には妥当だと思いましたし、湘南戦から明らかに選手の戦い方の意識が(良い意味で)変わっていると感じていました。そして集中力も・・・ただ最後が・・・悔やまれますねぇ・・・
********************
試合のショックでボーっとしてたみたいで・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

おぐぐー

Author:おぐぐー
昭和60年群馬大卒
開業医4人を中心としたロックバンドC.R.P.のリード・ボーカル&ギター担当
浦和レッズ・オフィシャル・サポーターズ・クラブ会員
家族:妻(耳鼻科医)1男1女1犬(柴犬)
http://ogujibi.com/

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2拍手記事別ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。