スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀嶺の(銀齢の?)覇者~おぐじびスキーツアー2011(後篇)


 さあ、朝が来た。


 昨夜の酒もなんのその。


 希望の朝日もさしこんできたではないか。
P1100254_convert_20110110215553.jpg

 ところが、外に出るとまたまた、雪。

 
 朝日は一瞬のマボロシであった。

 
 天気予報では西日本から北日本の日本海側は大雪に注意だという。
ここ妙高は、まさにそのど真ん中だ、しかたがない。
P1100258_convert_20110110215712.jpg



 なんか今日は大雪のせいか、ほとんどゲレンデにスキーヤーがいない。
でもまあまだ朝9時半だけど。
P1100264_convert_20110110193107.jpg



 遭難しかかる2号をレスキューするカメカメ院長。
院長の仕事は多いなあ。
(別に院長の「2号」さんという意味ではありません。)
P1100266_convert_20110110215830.jpg



 よーし、今日もガンバロー。
しかし、この後、スノボギャルは、ほどなく脱落、休憩に入る。
P1100269_convert_20110110220119.jpg



 そして、山頂で昨日は脱藩していた緑のショーグンや、他のメンバーも合流。
今回は、悪コンディションでついに全員集合ができなかった。
キイロイヒトはショーグンの同級生の薬剤師「イケガメ氏」。
長野出身でこれまたスキー1級なのだ。
P1100274_convert_20110110220630.jpg



 しかし、途中で尿意(便意?)を訴えた緑のヒトのおかげで、
急きょトイレタイム。



 しかし、ここで、トイレタイム=ビールタイムと、
拡大解釈した隊員多し。
天気悪いので、ここで代わりの「アサヒ」を拝みまーす。
まだ10時過ぎなのに。
P1100281_convert_20110110220808.jpg



 それでも脱藩者が脱糞した後は、また雪山に飛び出す。
(気にせず、読み流してください。)



 よーし、ムカデやろう。


 ガッツはカメラ持って50メートル下で待ってるように。




 レディ、ゴー!



 よっしゃ、行くでー。
P1100283_convert_20110110220953.jpg




 (徐々にカメラを持つガッツの方に近づいていく)
おー、ちゃんと撮ってるかー。
P1100284_convert_20110110221051.jpg




 (真横を通過)うおー、押すな押すなー。
P1100285_convert_20110110221156.jpg
(前からメタボ高橋、こども店長ハルハル、カメカメ院長、K村、オレ、H沼、ナカムラ校長)



 アブねー、バカヤロー、うわー、こけたー!
P1100286_convert_20110110221302.jpg

 ベタな展開ですが、ワザとではありません。



 その後も、スキーオヤジたちは滑りまくり、
特に城西大スキー部出身のK上は、止まることを知らない。



 まさに「銀の覇者(Men Of the Silver Ages)」だ。




 数キロのダウンヒルを一気に駆け下り、
後ろからついていく者たちは滑ってるうちに太ももがパンパンだ。


 H沼君が

「ずっと、センセイ、早く止まってください、って念じてました。」

 っていうけどオレだって、

「だって、K上が、どこまで行っても止まんないんだもん。」




 そんなこんなで、さすがにリフト券も相当モト取っただろう、
という12時半まで滑って、終了。



 宿で着替えて、バスで近くの日帰り温泉「ランドマーク妙高」に行き
ここで入浴&食事をとる。
P1100301_convert_20110110221438.jpg


 お風呂から出ると、こんな誘惑的なポスターが・・・。
P1100300_convert_20110110221631.jpg


 やはり最後までこれですな。
P1100297_convert_20110110221736.jpg



 帰りもさしたる渋滞も無く、順調でした。(寝てたけど)


 夕暮れの横川サービスエリア、まだ屋根に雪が載ってるのが我々のバスだ。
P1100306_convert_20110110221850.jpg



 てなワケで、今年のスキーも無事終了。


 初参加のK村君(函館に8年勤務)に感想を訊いたところ、

「もっと、おちゃらけたスキー旅行かと思ってましたが、
あんまり真面目に滑るんでびっくりしました。」



 そう、良く飲み、良く滑る、のが「おぐじびスキーツアー」なのだ。
(興味のある方は過去のスキーツアー
オヤジをスキーに連れてって(2009年)」
白い変人たちパート1及び白い変人たちパート2(2010年)」もご参照ください。
ホントに毎年、しょうも無いです。)



 さあ、明日から仕事もガンバロー。



 今年の花粉症は、大変そうだしなあ、やだなあ。



 そういえば「妙高 杉の原 」、


  ・・・・不吉な名前かも。


 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

おぐぐー

Author:おぐぐー
昭和60年群馬大卒
開業医4人を中心としたロックバンドC.R.P.のリード・ボーカル&ギター担当
浦和レッズ・オフィシャル・サポーターズ・クラブ会員
家族:妻(耳鼻科医)1男1女1犬(柴犬)
http://ogujibi.com/

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2拍手記事別ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。