スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の首相

 ワタシが子供の頃、1960年代はわかりやすかった。



 新しいビルや道路はどんどんできるし、
新しい電化製品や新型の車はどんどん豪華になるし、
米ソの宇宙開発はどんどん進み、
やがて鉄腕アトムに描かれた時代はきっと来ると信じて疑わなかった。




 野球といえば巨人だし、相撲は大鵬
(野球、相撲に疎いワタシでもこれはあたりまえ)
日曜夜7時はウルトラマン、
そして、土曜8時は「8時だよ、全員集合」をみてない奴はいなかった。




 エジソンは偉い人、そんなの常識の時代だった。




 そして日本の首相といえば佐藤栄作。





 1964年から7年8ヶ月在任し連続在任は最長だった。





 ま、この人がいいか悪いかおいといて、
日本の総理大臣だれ?と訊かれれば
こどもからややボケの入りかけたお年寄りまで即答できたはず。




 外国の元首の名前は知らなくても
ニッポンのソーリはサトーエーサクは「常識」だった。





 今日本の総理の任期は短く、
だれも尊敬しない。




 我々が小学生の頃、クラスの文集なんかで
男の子が将来なりたいものとして、
野球選手、パイロットと並んで必ず「総理大臣」があった。





 今、文集に「総理大臣になりたい」と書くこどもはイネえだろうなあ。





 民主党も相当ダメとわかったが、
政権奪回だけを考え、全く国民の、被災者のほうを向いてない自民党もさらに腹が立つ。





 どうして大局を見られるような人間が
日本に現れないのかなあ。





 で、今度の首相、多分現時点で相当知名度は低いと思うが、
(ワタシもこないだまで顔と名前一致してなかった。)
今後、知名度が何パーセントまで上がるか。




 いや、もちろん、支持率が上がればもっといいんですけど。






 もともと知名度が低い、先入観が無い分、
逆転、名宰相になれる舞台はあるんですが・・・・・。





 悪い方での知名度のみアップはダメよ。





 ともかく頑張ってください、野田さん、・・・・でしたっけ?




 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

おぐぐー

Author:おぐぐー
昭和60年群馬大卒
開業医4人を中心としたロックバンドC.R.P.のリード・ボーカル&ギター担当
浦和レッズ・オフィシャル・サポーターズ・クラブ会員
家族:妻(耳鼻科医)1男1女1犬(柴犬)
http://ogujibi.com/

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2拍手記事別ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。