スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好きです、あまちゃん、ホントです

 あー、もうおもしろすぎますね。




 いつ書こうか、ずっと悩んでたけど、
NHK朝の連ドラ「あまちゃん」。

あまちゃん


 ワタシにとっては朝ドラ史上、というよりテレビドラマ史上でも
屈指の名作ですねー。




 さすが、「少年メリケンサック」の宮籐官九郎氏脚本だけの事はある。
参照⇒「少年メリケンサック




 そこここにちりばめられる80年代テイストもいいですね。
(吉川晃司=「肩パッドの男」はウケタ)




 「その火を飛び越えてこい。」

で、バン・ヘイレンのジャンプのイントロがかかるとこなどサイコー。





 キャスティングもいいです。


 キョンキョンもさすがだし、ヒロインの女の子もイイし、
周りのキャラもさすがですねー。
(トシちゃんのそっくりさんも良かった。)




 そういえば、キョンキョンの若い頃役の女の子、
ホント、当時の小泉さんにそっくりですねー。
ワタシ的には、本人より似てる!






 しかし、ワタシが注目してるのが花巻さん。





 今回の「アマーソニック?」
とイベントのネーミングのアイディアを呟くシーンは
思わず声出して笑ってしまった。





 そして、今日の「レディオ・ガガ」
BMmHr14CQAA91gW.jpg



 スバラシイ。
freddie2011122601.jpg




 今までで個人的に一番ウケたのが
失意のアキちゃんが何回も
かけてもらった上着(ドテラ?)を立ち上がってガバって脱ぎすてるシーンで
花巻さんが

「ジェームス・ブラウンかよ。」

と、ツッコミを入れたシーンで、
この時は食事中でしたが
ホントマジしばらく笑い止まりませんでした。




 少年メリケンサックの劇中歌「ニューヨーク・マラソン(農薬飲ませろ)」
バンドでやりたいなあ、と思わせる傑作でしたが、
今回の「潮騒のメモリー」、
バンド「北朝鮮飯店」でのパフォーマンスをマジで考えております。

あまちゃん2





 好きです、クドカン、ホントです。



 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。






パンクなスイマー



 この歳になると健康づくり、体力維持は重要で、
ワタシもここ数年。手軽に一人でできるスポーツとして
近くのスイミングプールに通っている。





 基本的に週1回のレッスンを入れて
週3回のスイミングを心がけており、
平日仕事が終わって午後9時から1時間弱、
毎回1キロを泳ぐようにしている。





 スイミングの水着はここ数年、スパッツ型といって
膝上までのものが主流であったが、
最近はボックス型といってもっと短いものが流行ってきた。






 スイミングの先生や、
選手クラスでがんがん泳いでいる中学生なんかは
みんなこのタイプになってるので、
よーし、オレもいっちょ買うかという気になった。





 市内のスポーツ用品店に行ったが、どうもピンとこないので
インターネットで探していたらスバラシイ水着を発見。




 これでんがな。

fsa-2651_1.jpg



 まさに、オレのためにあるかのようなデザイン!





 もちろんデザインのルーツはここにあることは一目瞭然だが
PF_1039103_999~Sex-Pistols-Posters




 ケツの部分に「I ❤ PUNK」とまである念の入れよう。

fsa-2651_1.jpg

 これを、オレが穿かずに誰が穿く!





 ということで、即、購入。





 赤が売り切れだったので黒を買って、
日々パンクなスイマーになっております。





 一応、ワタシ自身の水着姿の画像の掲載は自粛しました。





 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。




振り袖の新事実




 先日、当ブログで我が娘の成人式に向けて
連日多数の呉服屋さんから、DM、電話、訪問などの
激しいプッシュを受けていることを書いた。




 クリックして参照⇒「振り袖攻撃





 依然として我々夫婦はなんとかしなければと思いながらも、
何となくおっくうで具体的な行動に出ないまま
日々の郵便物を処分していた。




 娘も東京に下宿しちゃってるので
当の本人に面と向かって話し合う機会もなく
夏休みには帰ってくるだろうから、その時にでも相談するか
などと漠然と思いつつ
ふだんは逆に見て見ぬふりをしながら過ごしていた。





 そんなある日、妻が





「ちょっと、ちょっと、大変なことが分かったの。」





 何事か!





「実は、みずきの成人式のことだけど。」





 おお、ふんふん。






「来年じゃなくて、再来年なの。」







 えええーーーー、な、なんだってーーーー。






「さっき、電話がかかってきた宇都宮の着物屋さんと話していてわかったんだけど、
ことし、高校卒業したので、成人式は再来年の1月。」






!!!!!!!!!!!






 なるほど、歳数えれば、そうなるな。






「向こうの人は当然こっちも分かってると思ってたみたい。」






 そうなのか、ーーー。





 来年の成人式ではなく、
振り袖やさんは、その次の年の成人式を迎える年代に商売してるのか!






 これは、スゴイ!





 オレも来年の花粉症の事を前年夏から気にすることはあるが、
再来年の花粉の事は考えたことがねえ。
(ちょっと、違うけど。)







 我々シロートの予想をはるかに上回る「振り袖ビジネス業界」、
ますます、恐るべし。









 でも、逆に、なーんだ、まだけっこう時間あるんじゃん、
とさらに呑気になってしまった我々夫婦なのであった。





 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。




iPad革命



 先日の札幌での日本耳鼻咽喉科学会総会、
実は歴史的な変革がありました。




 ちょっと大げさか。




 学会のプログラム、予稿集がiPadのアプリでダウンロードできるようになったのです。




 
 いや、やっぱり大げさでなく偉大な改革です。





 学会では所属する学会から前もって学術講演会の
プログラム・予稿集というものが送られてきます。





 学会場の地図から会場内の案内図、
演目の日程表、各演目の抄録、セミナーのテキスト、
そういったものがまとめられたB4判の分厚い冊子です。





 ことに日耳鼻総会ともなると、日程内容ともに膨大なため
冊子のボリュームは相当なものになります。





 これを、持ち歩かねばならない。





 1泊、2泊の小旅行の荷物としては結構な負担です。





 合理主義の妻などは最近は本をばらして
聴く予定の部分だけをぶっちぎって持っていってましたが、
保守的な性格のワタシはそういったことができず、
毎回、重たい本を抱えて移動していました。






 それが、薄っぺらなiPadにぜーーーーーーんぶはいっちゃうのだ♪




 しかも使い勝手がよい。





 プログラムをスクロールしながら聴きたい講演をタップすると、
そのテキストが出てくる。






 で、その下のアイコンをタップすると、
どの会場でやってるかの案内図も出てくる。






 現時刻で行われてる講演の一覧もワンタッチで出てくる。





 iPadだから薄暗い会場内でも見られるし、
文字の拡大も思いのまま。





 おまけに、キーボード画面でノートまでとれちゃうのだ。






 今回、夫婦でそれぞれのiPadを持ち込んだわれわれ。






 講演の間、ワタシはノートはいつも使ってる学会用のノートに
今までと同じく手書きでノートをとりながら聴いていたが
妻は、さっそくipadの方でノートをとっていた。





 セミナーが終わって、いやーiPadのアプリいいねー、使えるねー、
と、ワタシ。





 うん、でもあのノートは、問題ありね。





 えー、そうなの?





 途中までノート取ってたんだけど、
途中で眠くなってウトウトってしてたら、
どっか触っちゃったみたいで、いつの間にか
打った文字が全部削除されていたの・・・・・。





 それって、キカイの問題なのか・・・・?




 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。













今、函館を過ぎました

休診のお知らせの日に質問をさせていただいていいのでしょうか。不安があるためお願いします。
一人暮らし24歳の息子が昨年11月頃より喉の痛み、会話中に必ずえへんと咳払いが出る様に不具合を感じており、更に花粉症の季節からはいつもの鼻つまりとは違う完全鼻ズマリに、それが5月まで続き耳鼻咽喉科を受診。(いつも花粉症に服用していたクラリチンもあまり効かなかったと言っています)
処方はクラリシッド錠2回/日・ロキソニン錠 ムコダイン錠3回/日・ミリカレット点鼻薬で2週間、続いて今日ジェニナック錠1回/日・ブルフェン錠 ムコダイン錠3回/日・ミリカレット点鼻薬に変更になりました。鼻は通る様になり気持ちがいいようです。ただ喉の改善が感じられないと先生に伝えたそうです。
心配はジェニナック錠とブルフェン錠の併用です。ニューキノロンとNSAIDSの併用で安心して服用しても大丈夫でしょうか。
また始めのロキソニンもそうでしたがブルフェンの3回/日はどうなんでしょう。多くないのでしょうか。
もちろん診察されたDrが必要と判断されたのですからこうした質問はそちらにって感じですが、Drに電話をするわけにもいかないような気がして。
そこで薬についてだけでもアドバイスいただけたらと思っています。
心配のため新しい処方薬はまだ服用していません。
いつかブログにコメントできたらと思っていましたが、質問になってしまいました。
よろしくお願いします。





おはようございます。
只今、北海道に向かう寝台特急北斗星の寝台です。(笑)
ご質問の件ですがキノロンと鎮痛剤の併用は痙攣などの副作用が
報告されていますが、
通常は大丈夫です。
フルマーク、バクシダール辺りは要注意ですが
ジェニナックでは報告ないかも。
ただし、そもそも感染症に対する消炎鎮痛剤の使い方としては
頓服が原則であり分3は推奨されません。
痛みや熱の状態によって使用されるのが
よろしいと思います。
それでは。

小倉弘之

iPadから送信


 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。









休診のお知らせ

 毎年恒例の春と秋の学会ですが
今回も日本耳鼻咽喉科学会総会のため
5月16,17,18日の3日間は休診です。



 今年は、会場がちょっと遠いので
いつもより長く3日間の休診となり
大変ご迷惑をおかけします。




 さーて、あっしたは、ビール、ビール、ジンギスカン♪
いやいや、あくまで「勉強」なので・・・・。






 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。




振り袖攻撃


 昨年末からぼちぼち始まったのだが
この春から本格的にわが家はある激しい攻撃にさらされている。




 振り袖攻撃である。




 来年成人式を迎える娘、
その成人式用の振りそでを是非ウチでお願いします、
という電話、DM、訪問などの攻撃が連日である。




 電話はワタシが出るとオヤジでは話がわからないのをいいことに
妻は外出中でして、と逃げる。





 郵便物は、カタログや、案内関係が連日のように届くが
どれも大判でフルカラーなので郵便箱がいっぱいになり
とりだすのにも苦労する。





 日曜日ともなると、社長自ら参りましたなどと言って
訪問があり「お祝い」ののし袋には
その呉服店でしか使えない10000円分の商品券が入っていたりする。





 ワタシはそもそも男2人兄弟なので
全くこの手の経験が無く戸惑うばかりである。




 妻に訊いたところ
彼女は母親の振りそでを治して着て、それもまたイトコにあげちゃったらしく
全く参考にならず。




 そもそも彼女はその辺にはあまり興味が無かったらしい。




 「振り袖」「成人式」「相場」でググると
振り袖は20万から100万!
でもレンタルでも15万から25万!!




 こりゃスゲエ。




 業者も必死なわけだ。




 しかし、レンタルも高いのだなあ。




 肝心の娘はどうか、という事で妻に探ってもらった。





 どうも、本人はあまり高い振り袖の興味なく、
ポリエステルの洗えるやつで充分、と考えているらしいことがわかった。





 よし、よろしい。




 そうだ、着物ではなく、人間中身が大事、
ボロは着てても心の錦、というじゃあありませんか、
と、俄然ホッとする父親。
(ややたとえが違うが。)




 もちろんこの先気が変わるかもしれないが、
このままいくと助かるなあ。




 いや、別におカネが無い、というわけではないですが、
お金の使い道としてあまり納得いかない気がするので・・・・。





 ところが、妻がまたとんでもない情報をきいてきた。





 成人式の着物は着つけと美容院と
場合によっては写真屋さんなんかが
着物屋さんとセットになってる場合が多いのだそうだ。





 よい着物を早く買った人から着付けや美容院のよい時間の予約が埋まるので
着物だけ安く入手してもいろいろと不利なことがあるようだ。




 げに、恐るべき、振り袖ビジネス。




 
 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。




サスペンス劇場


 世間的には大型連休でフェイスブックなど見ると
○○動物園に行ったとか、キャンプでバーベキューとかの写真が
次々に投稿されている。




 わが家もそんな時期もあったなあ、
などと子供が大きくなった初老の夫婦は思うのだった。
(ただし、妻の方は果敢にも連休初日に
ネズミさんのテーマパークに大学生の娘と2人で出かけているが・・・。)




 ワタシはこの連休、サッカー観戦の予定が無いので
昼間からまったりと音楽を聴きながら
読みたかった本を読んだり、
たまった模型のストックを少しでも減らそうと、
ヘッドルーペをつけてF1だの戦艦だのをつくっている。





 それでも毎日何人か急患の子供が来るが・・・・。
(今日は大人も来たけど。)





 昨日の夜は下野新聞の紹介記事を見て録画しておいた
「金曜プレステージ小京都連続殺人事件」なんてのをビール飲みながら見ていた。





 テレビは映画とサッカーとドキュメンタリー、ニュース以外はまず見ないワタシだが
サブタイトルの「佐野足利・七草に秘められた叫び~ 」というのが気になって
舞台が地元なら知ってるとこ出るのかなあ、という興味で見てみたのだった。






 いやあ、マイッタ。





 民放のサスペンスドラマってスゴイわ。





 横で観ていた息子は始まってすぐに、
「ああ、このウナギ屋が犯人だね、きっと。」
と言って、その後ほどなくして、
観るのをやめて自分の勉強を始めてしまった。





 妻は前半は
「あ、ここ、香雲堂だ、ここ一茶庵だねー。」
などと言ってたが、気がつくとソファーで寝ていた。





 脚本もテキトーだけど、出演者の演技が完全に
免許の更新の時に見せられる
再現ビデオのレベルだし・・・・






 まあ、ミステリーを追いながら全くストーリーに関係ない
地元の名所、名物を網羅しなきゃならない
脚本家のご苦労もわからなくなないですが・・・・。




 森高さんの「渡良瀬橋」も唐突に一瞬出てました。




 それにしても全体を通じての
やっつけ仕事ぶりは最後まで見続けるのが
苦痛で、苦痛で・・・・。






 やっと終わったら妻が目を覚まし、
あくびをひとつした後
「あ、終わったんだ、犯人誰だった?」
と、訊かれる。





 「・・・・うん、あの、ウナギ屋だった・・・。」





 ・・・・ムナシイ。




 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。






 いや、マジで最初は行くつもりでした。



 16時キックオフの埼玉スタジアム。




 最初に今年の予定見たときから、
お、最初はこの試合だな、と思ってましたが。






 忘れてました、花粉症の事。




 そういえば、先週土曜日
午前中の診察終わったの15時15分だった・・・・。




 朝、始業前の受け付けで115人待ち・・・・。




 それでも希望を捨てず、全速力で仕事したのですが、
やっぱ、ダメでした。




 テレビには間に合いましたけど、
ああ、サイタマまで瞬間移動できないものか・・・・。


2013年J1第2節

   浦和レッズ   1-0    名古屋グランパス  (埼玉スタジアム2002)
        (前半 0-0)
        (後半 1-0)



 前節、前田のデスゴールを回避した(笑)名古屋。




 思えばこのカードは去年最終戦、
ホームで有終の美を飾り3位獲得、
ACLが転がり込んできたあの試合以来なのだな。




 あの時はスタジアムで歓喜の歌を歌ったが、
今回も歌いたかったなあ。




 前半から激しいプレッシャーをかけてくる名古屋に、
ポストに当たるなどのヒヤヒヤしたシーンもあったが、
次第にポゼッションを高め自分たちのサッカーに持ち込んだレッズ。




 後半のゴールシーン、
啓太からのタテのフィードを興梠が受けて宇賀神にアシスト、
絵に描いたようなきれいな展開であった。




 あとのインタビューで、
練習でやってたとおりの事が出来た、と言ってたところを見ると、
ホントにあの「絵」を何回も何回も描いて練習してたのだなあ。




 前節の原口→柏木のゴールといい
ミシャサッカーが実を結びつつあることが実感できる。




 それにしても啓太、
いつの間にあんなにキックの精度が上がったのだ(笑)。




 次のホームはACLで火曜日夜。





 何で水曜日じゃないんだー。




 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。








オリンピックで無くてもいい競技



 んで、そんな国民栄誉賞の話を書いたら、
なんと、オリンピックでレスリングが外されるかも、という話。





 吉田沙保里選手、圧倒的な強さで国民栄誉賞もらったけど、
強すぎた(?)




 別に、ヨーロッパ優遇の措置では無いと思うが・・・。





 過去、一度もオリンピックから外れた事が無い競技は
陸上、競泳、体操、フェンシングのみらしい。




 レスリングは、過去、我が足利市出身の選手が金メダルをとったこともあるし、
オリンピック的な競技だなあ、と思ってたのでちょっと意外ですね。





 テコンドーとか入ってるのに・・・・。




 昨日、スイミングで一緒になったヒトが
良い提案をしてました。





 オリンピックで代わりに無くしてもいい競技は何か?






 それは、・・・・・・・・サッカー!





 なるほどー。





 オリンピックのサッカーは年齢の問題で
トップの選手は出られないし、
いわゆるサッカーの強豪国はオリンピックは軽視してるので
たとえ23歳以下であっても一流選手は出ない場合が多い。





 男子サッカーは何といっても1にワールドカップ、
2にクラブチームなので、オリンピックで勝ったところで
たいした栄誉は無いのだ。






 オリンピックのサッカーの権威は
同じ年に4年おきに開催される
ヨーロッパ選手権にはるか及ばない。





 一方、レスリングを志す人にとっては何といっても
オリンピックが世界の頂点であろうから
これをなくしちゃうのはマズイでしょ。





 そしたら同じ意味で、野球やバスケ、テニスなんかももいらないなあ。
(女子サッカー、女子バスケは除く。)





 まあ、実際問題としては、
オリンピック委員の力関係とか、
入場料収入の関係、
スポンサーのカネ関係(?)などで、
競技人口の極端に少ない野球はともかく、
サッカーつぶすのは難しいでしょうが。





 でも、いちサッカーファンとして、
この意見にけっこう賛成です。




 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。












««BACK  | BLOG TOP |  NEXT»»

プロフィール

おぐぐー

Author:おぐぐー
昭和60年群馬大卒
開業医4人を中心としたロックバンドC.R.P.のリード・ボーカル&ギター担当
浦和レッズ・オフィシャル・サポーターズ・クラブ会員
家族:妻(耳鼻科医)1男1女1犬(柴犬)
http://ogujibi.com/

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2拍手記事別ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。