スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山は白銀(しろがね)ビールは黄金~おぐじびスキーツアー2012(後篇)



~前篇から続く。



 さあ2日目がやって来た。



 実は昨日だけで、菅平の2エリアの全コースを滑走してしまったので、
再びダボスを攻めることにした。


「ハコちゃん、調子どお?」


「いやあー、もう、バーッチリですよ。ザッバーンってこんな感じですよ。」
002_20120109204837.jpg


 
 スキーで「ザッバーン」って、どんな感じなんだ。



 よしともかく成果を見てあげよう。
[広告] VPS






 おおー、なかなかやるじゃん。




 さすがインストラクターはスキー1級、理論派のナカムラ校長。
004_20120109204837.jpg

 なんかこの2人、顔も似てるぞ。



 一方、体育会系のカメカメコーチに鍛えられた I 嬢はどうだ。

[広告] VPS


 おお、こっちもスゴイぞ。



 噂によると朝7時にカメカメ院長からのモーニングコールで起こされたそうで、
我々よりも一足早くゲレンデに呼び出されていた。



 またまた奥ダボスへ。




 ややメンバー変わっています。
006_20120109204837.jpg
 老人が何人か脱落している。




 じゃあ、今年もムカデ、行くぞー。
[広告] VPS





 今年はコケなかった。



 ところが、その後、なんでもないとこでコケるメタボ高橋。
009_20120109204831.jpg
雪国宮城の山村で生まれ育ち、スキーは自転車並みに生活の一部であるのに・・・。




 そうだ、燃料切れだ。



 ということで、午前中だがすかさず麦芽燃料を補給する。
010_20120109204953.jpg


 ワタシももちろん、キリンさんのお世話に。
011_20120109204953.jpg


 このあと再びゲレンデに。
リフトもすいて待ち時間がほば無くなり、
残り時間を惜しむように、再びのノンストップ連続滑りで攻めまくる。



 最後はワタシとメタボ高橋、40歳のH氏だが、
弩涛の滑りにH氏は次第に口数が減り、リフトに乗った時に
はあはあして呼吸が鎮まらない。



 ふふふ、50代をなめたらあかんぜ。





 そんなわけで、快晴の2日間スキーを堪能し、
バスに乗って真田ふれあい温泉館で入浴&食事。
(もちろん生ビールも!)
019_20120109204953.jpg




 で、帰りもバスで飲みながら無事帰って来たのだった。





 あれだけの運動量にもかかわらず体重は1キロ増えていた。
(飲みすぎだなっ。)



 みなさん、お疲れさまでした。



 来年も元気でご一緒にスキーに行けますように。


 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。





山は白銀(しろがね)ビールは黄金~おぐじびスキーツアー2012(前篇)

 太平洋戦争で行われたミッドウェー作戦の日本海軍の目的は2つあった。



 一つは「A.ミッドウェー島の攻略」、もう一つは「B.空母を中心とする米機動部隊の撃滅」である。



 山本五十六司令長官は、Bを主目的、Aを従と考えていた。



 しかし、大本営や機動部隊の南雲中将はAを主、Bを従と考えていた。




 ここにあのミッドウェー海戦大敗北の一因があったのである。



 さて、恒例の「おぐじびスキーツアー」である。



 この作戦の目的は2つある。




 「A.スキーをすること」「B.スキーツアーにかこつけて朝から晩まで酒を飲むこと」。




 無論、Bが主、Aが従である。


 おはようございまーすと集結した我々。
001_20120109204953.jpg


 朝日とともに出発。
013_20120109205100.jpg


 じゃあ、とりあえず。
006_20120109205101.jpg


 ということでこのツアーは始まるのだ。
014_20120109205100.jpg


 今回も参加のおなじみ「しゅうちん&はるはる」。
010_20120109205101.jpg



 そして「かめクリ」から美女2人も参加。
003_20120109205104.jpg



 今回の目的地は菅平スキー場。
003_20120109204837.jpg



 菅平といえば夏のラグビー合宿が有名。
スキー場もよく見るとラグビー場だったりするのだ。
038_20120109205331.jpg


 さあ、準備はいいかい?
(今回珍しく青いウエア持参のワタシだが、実はスキーパンツを忘れてしまい下だけウエアをレンタル。
はからずも「若者風」のだぼだぼパンツをはくことになってしまった。)
023_20120109205216.jpg




 と、いきなり不思議なアクションを起こすものあり。
020_20120109205216.jpg



 別に柔軟やストレッチをしてるわけではない。
今回初参加の「ハコちゃん」はスキーをはくのが初めて。
いきなりこんな恰好で後ろ向きに進み始めた。



 この後、2日間にわたりナカムラ校長のスキースクールで
セクハラすれすれの厳しい指導を受けるのだった。



 一方、以前スノボで参加した「かめクリ1号」 I 嬢は今回スキーで挑戦。
これまたスキーをはくのが2、3回目だそうだが、
こちらはカメイ院長が自ら「かめクリ・スキースクール」でスパルタ指導。

025_20120109205216.jpg

 今回この2人の上達ぶりが、カギである。




 さて、昨年の悪天候とはうって変わって快晴の菅平。



 コンディションはサイコーだ。
013_20120109204953.jpg

 リフトを乗り継いで奥ダボス山頂まで。
なぜか真田幸村が朝鮮国籍に。
027_20120109205216.jpg



 午前中からガンガン滑り、ランチタイム。



 やっぱ、ゲレ食といえばカツカレーっしょ。
032_20120109205215.jpg


 若さあふれるかめクリ軍団。
036_20120109205215.jpg


 一人を除き全員50代。
(今回、この他にも50代メンバー2人あり。)
037_20120109205331.jpg
 


 
 一休みして、午後は太郎エリアに。




 現地合流した「モヤシ隊長」(中央)のガイドで、初級から上級まで全コースをすべて滑走した。
042_20120109205331.jpg





 一日滑って楽しい夕食。
045_20120109231114.jpg



 オレは特等席じゃー。
049_20120109231110.jpg





 そして2次会へ。





 いきなり踊りだす福島県いわき市出身のフラガール「ハコちゃん」。
055_20120109205331.jpg


 ちっと飲みすぎたが、明日もガンバルぞー!おー!
063_20120109205331.jpg


 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。






 ~後篇に続く。




ハッピークリスマス in E1GP

 昨夜は日赤の耳鼻咽喉科の忘年会。




 日赤の耳鼻科といえばこのヒト、いつもお世話になってるSセンセイ。

049_20111210163147.jpg


 この方が主催する演芸大会「E1グランプリ」が毎年恒例です。




 (ウケナイ)コントあり。
011_20111210163147.jpg




 ネタばれしそうでハラハラの楽しいマジックあり。
058_20111210163147.jpg




 タイガーマスクのクイズショーあり。
026_20111210163147.jpg




 ナカムラ校長の「オタクディープ」な連続人形劇上映あり。
023_20111210163147.jpg




 毎年様々な催しで楽しませてくれますが、
ワタシは今年はゲスト審査員としてだけでなく、「余興」も披露。
029_20111210163146.jpg



 幕間(?)に先日告知のユニット「コクレア」として登場。
030_20111210164304.jpg


 カドワキ・バンドの明日佳ちゃんとジョン・レノンの「ハッピー・クリスマス」を演奏。
041_20111210164304.jpg


 やっぱ、宴会は「参加」するもんだなあ。
047_20111210164303.jpg




 最後に日赤のYセンセイとも固い握手。
実はバンド経験あり(しかもギター、ボーカル!)
ワタシの勧めで今度、バンドやることになりました。
004_20111210164303.jpg



 今年もいろいろお世話になりました。



 大変楽しい夜をありがとうございました。



 素敵なクリスマスが訪れますように。


 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。




週末は蓼科へ


 週末は、蓼科の山荘にみんなで繰り出した。



 ここ、薬局関係の会社の保養所で、格安で利用できる。
今までもスキー、トレッキング等で利用したことがあります。

013_20111106202554.jpg


 ただし、自炊です。


 今回は薬局のオジサンが「シェフ長」です。
010_20111106202554.jpg


 メインメニューは「キムチ鍋」。
東京上野の韓国街で食材を調達してきた。
(今回のシェフが北朝鮮関係だから、という訳ではナイ)



 豚足もド迫力。
012_20111106202553.jpg


 いやあ、食う方は任せてよ。
なんじゃ、そら。
019_20111106202553.jpg



 オラはこれがあれば。イヒヒヒ。
014_20111106202552.jpg



 マリちゃんもゴキゲン。
(一升瓶に囲まれてるせいではありません。彼女はジュースです。)
017_20111106202552.jpg



 カライものが苦手なH君のキムチにトッポを入れてあげる親切なワタシ。
「キムチにチョコレートすかー、マジすかー。」
「ダイジョブ、ダイジョブ。」
021_20111106203919.jpg





 さて、食事が一段落したら、階上のビリヤード場に。



 いっちょやって見ますかい。
071.jpg



 いいですか、ここに入れるんですよ、タカハシさん。
わかってるって、イヒヒヒ。
057_20111106203917.jpg



 カッコつけているが、実はワタシ、ビリヤード初めてです。
075_20111106204810.jpg




 気分はトム・クルーズなんだが、酒飲みすぎもありさっぱり入らん。
036_20111106203917.jpg




 ダメだー。
092.jpg




 一方、対するタカハシオヤジも相当飲みすぎ。
おお、トリッキーな!
059_20111106203916.jpg


 がくっ、ダメじゃん。
060_20111106203916.jpg




 モヤシ、ジョウンの若手対決はレベル高。
095_20111106205427.jpg
074_20111106205427.jpg


 メガネ落とすな。
084_20111106205428.jpg






 ビリヤードの後、2階から階下のフロアーをみるとなんと大量殺戮の現場になっていた。
100_20111106205426.jpg
 なんか、化石の発掘場のようだ。



 実は、その後階下に降りたワタシは、
ほどなく新たな死体になって、この一部に加わってしまった、・・・・らしい。





   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・





 一夜あけて、天気は雨模様。



 珍しく、朝から働くキム料理長。
002_20111106215013.jpg





 その後、みんなで池の平ホテルの「湯めぐり」に。

012_20111106215013.jpg



 水着着用で大露天風呂や洞窟温泉に入れるのだ。

027_20111106215008.jpg



 打たせ湯は頭髪に良い?
020_20111106215012.jpg



 闇に浮かぶあやしいハラ3つ?
021_20111106215009.jpg




 この打たせ湯はヘビーじゃ。
 032_20111106215617.jpg



 良縁に恵まれますように?
031_20111106215617.jpg



 正体不明。
034_20111106222724.jpg





 その後、遅めの昼食をとって帰ってまいりました。
052_20111106215555.jpg


 結局、飲んで食っての週末であった。



 さて、今後は仕事もがんばります。

 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。





闇夜のヘビィ・ロック~おぐじびバーベキュー2011

 先週末は恒例の「おぐじびバーベキュー大会」でした。



 土曜日午後3時過ぎ、次第に準備が始まっていく。
早くも飲んでる奴もいる。(オレも)
015_convert_20110517141420.jpg


 さあ、今年も焼きまっせー。
肉は高級サーロイン、カルビ、ロース・・・。
018_convert_20110517141739.jpg


 そして、今年は新企画「五平餅」登場。
017_convert_20110517141847.jpg


 たこ焼きは関西人に任せておくれやす。
020_convert_20110517141600.jpg


 そっちがタコならこっちはイカだあー。
万年下請け仕事のヨシイ。
早くのし上がれよ。
041_convert_20110517142130.jpg


 へへい、そばですか、うどんですか、
あんまりせかすとメガネ落としますんで・・・。
053_convert_20110517142722.jpg


 居酒屋の娘2011。
かつてこの役はオクエリ先輩が・・・。「バーベキュー大会2008」参照

037_convert_20110517193035.jpg


 これはいかにも怪しいショーグン様とよろこび組。
040_convert_20110517144406.jpg


 向かって左から妊娠8カ月、9カ月、10カ月?
032_convert_20110517142008.jpg


 田所夫妻と愛犬りんちゃん、今年も参加ありがとうございます。
062_convert_20110517142520.jpg


 明るいうちからアブナくなってる奴もいる。
057_convert_20110517142403.jpg


 スイカ割り、今年は美香ちゃんちのリク君が担当。
073_convert_20110517142942.jpg


 ウチの家族です。
そーいやあ、今回オレ全然写ってねえなあ。
081_convert_20110517143152.jpg


 ジョンナム、日野家のお子様たちに捕まる。
エアプレン・スピン10連発でフラフラ。
082_convert_20110517143331.jpg


 まだまだ焼くぞー、今度はカニだ、カニだー。
085_convert_20110517143515.jpg


 独自路線で空き缶パンや空き缶ご飯を作るナカムラ校長のブース。
089_convert_20110517143717.jpg


 ネタ本は「ビーパル」だあ。
090_convert_20110517143828.jpg



 見るからに妖しい魔女の館「クラブ祐子」。
独身男性は近づいては危ない。
097_convert_20110517144029.jpg



 夜も更けこんな感じとか・・・、
100_convert_20110517144526.jpg


 さらにはこんな感じとか・・・。
098_convert_20110517144628.jpg


 とりあえず、中締めを。
108_convert_20110517144238.jpg


 で、そのあとは、野宿組が焚き火の時間。
005_convert_20110517145034.jpg



 ああ、やっとオレ写ったわ。
008_convert_20110517144926.jpg



 その後2時過ぎまで飲み明かすオヤジたち・・・・。




 ・・・・・・・・・



 一夜明けて。



 昨夜の残骸をかたづけるホームレスなヒトたち。
012_convert_20110517145238.jpg



 今年もメイッパイ胃ぶくろと肝臓とのどを痛めました・・・・。




 また、来年!



 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。




銀嶺の(銀齢の?)覇者~おぐじびスキーツアー2011(後篇)


 さあ、朝が来た。


 昨夜の酒もなんのその。


 希望の朝日もさしこんできたではないか。
P1100254_convert_20110110215553.jpg

 ところが、外に出るとまたまた、雪。

 
 朝日は一瞬のマボロシであった。

 
 天気予報では西日本から北日本の日本海側は大雪に注意だという。
ここ妙高は、まさにそのど真ん中だ、しかたがない。
P1100258_convert_20110110215712.jpg



 なんか今日は大雪のせいか、ほとんどゲレンデにスキーヤーがいない。
でもまあまだ朝9時半だけど。
P1100264_convert_20110110193107.jpg



 遭難しかかる2号をレスキューするカメカメ院長。
院長の仕事は多いなあ。
(別に院長の「2号」さんという意味ではありません。)
P1100266_convert_20110110215830.jpg



 よーし、今日もガンバロー。
しかし、この後、スノボギャルは、ほどなく脱落、休憩に入る。
P1100269_convert_20110110220119.jpg



 そして、山頂で昨日は脱藩していた緑のショーグンや、他のメンバーも合流。
今回は、悪コンディションでついに全員集合ができなかった。
キイロイヒトはショーグンの同級生の薬剤師「イケガメ氏」。
長野出身でこれまたスキー1級なのだ。
P1100274_convert_20110110220630.jpg



 しかし、途中で尿意(便意?)を訴えた緑のヒトのおかげで、
急きょトイレタイム。



 しかし、ここで、トイレタイム=ビールタイムと、
拡大解釈した隊員多し。
天気悪いので、ここで代わりの「アサヒ」を拝みまーす。
まだ10時過ぎなのに。
P1100281_convert_20110110220808.jpg



 それでも脱藩者が脱糞した後は、また雪山に飛び出す。
(気にせず、読み流してください。)



 よーし、ムカデやろう。


 ガッツはカメラ持って50メートル下で待ってるように。




 レディ、ゴー!



 よっしゃ、行くでー。
P1100283_convert_20110110220953.jpg




 (徐々にカメラを持つガッツの方に近づいていく)
おー、ちゃんと撮ってるかー。
P1100284_convert_20110110221051.jpg




 (真横を通過)うおー、押すな押すなー。
P1100285_convert_20110110221156.jpg
(前からメタボ高橋、こども店長ハルハル、カメカメ院長、K村、オレ、H沼、ナカムラ校長)



 アブねー、バカヤロー、うわー、こけたー!
P1100286_convert_20110110221302.jpg

 ベタな展開ですが、ワザとではありません。



 その後も、スキーオヤジたちは滑りまくり、
特に城西大スキー部出身のK上は、止まることを知らない。



 まさに「銀の覇者(Men Of the Silver Ages)」だ。




 数キロのダウンヒルを一気に駆け下り、
後ろからついていく者たちは滑ってるうちに太ももがパンパンだ。


 H沼君が

「ずっと、センセイ、早く止まってください、って念じてました。」

 っていうけどオレだって、

「だって、K上が、どこまで行っても止まんないんだもん。」




 そんなこんなで、さすがにリフト券も相当モト取っただろう、
という12時半まで滑って、終了。



 宿で着替えて、バスで近くの日帰り温泉「ランドマーク妙高」に行き
ここで入浴&食事をとる。
P1100301_convert_20110110221438.jpg


 お風呂から出ると、こんな誘惑的なポスターが・・・。
P1100300_convert_20110110221631.jpg


 やはり最後までこれですな。
P1100297_convert_20110110221736.jpg



 帰りもさしたる渋滞も無く、順調でした。(寝てたけど)


 夕暮れの横川サービスエリア、まだ屋根に雪が載ってるのが我々のバスだ。
P1100306_convert_20110110221850.jpg



 てなワケで、今年のスキーも無事終了。


 初参加のK村君(函館に8年勤務)に感想を訊いたところ、

「もっと、おちゃらけたスキー旅行かと思ってましたが、
あんまり真面目に滑るんでびっくりしました。」



 そう、良く飲み、良く滑る、のが「おぐじびスキーツアー」なのだ。
(興味のある方は過去のスキーツアー
オヤジをスキーに連れてって(2009年)」
白い変人たちパート1及び白い変人たちパート2(2010年)」もご参照ください。
ホントに毎年、しょうも無いです。)



 さあ、明日から仕事もガンバロー。



 今年の花粉症は、大変そうだしなあ、やだなあ。



 そういえば「妙高 杉の原 」、


  ・・・・不吉な名前かも。


 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。







銀嶺の覇者~おぐじびスキーツアー2011(前篇)

 今年もやってきました「おぐじびスキーツアー」。



 大型バスを借り切って、目指すは「妙高高原杉の原」。
「オハヨウゴザイマース。」
P1090191_convert_20110110192702.jpg


 仲良し亀井親子は今年も参加。
P1090196_convert_20110110214640.jpg


 今年初参加はこの2人、亀井クリニックの「カメカメ1号&2号」
P1090208_convert_20110110191331.jpg



 途中若干(?)のトラブルもあったが、
約3時間で「白銀のパラダイス」に無事到着。
P1090211_convert_20110110191214.jpg



 スキー場に隣接する宿で着替えを済ませ、
リフトに向かうとこれが、長蛇の列。
今時こんなことが・・・・、ここは昭和のスキー場か。
P1090212_convert_20110110191449.jpg


 スキー場の構造上一番ボトムのこのリフトは午前中だけ混むらしい。




 さて、リフト、ゴンドラを乗り継いで、まずは昼飯を食べようと。




 しかし、お昼時で捜したレストランの1階席はいっぱいだったが、
何と2階の御座敷が団体が食事終わったあとで、
ここの席を確保。

 この写真、宿ではなくスキー場内の食堂なのだ。
P1090229_convert_20110110191618.jpg


 いやあ、和室はくつろぐ、ビールもウマい!
(バスの中でもさんざん飲んできたのだが・・・。)
P1090226_convert_20110110191749.jpg


 しかし、あまりに快適すぎて、
このままでは、ここに来た本来の目的を見失いそうだったので、
(実はこの前にすでに脱藩したやつもいる)
心をオニにして、ゲレンデへ繰り出す。
よしっ、行くぞ。
P1090231_convert_20110110192542.jpg


 しかし、大雪。
それでもめげず、ビュンビュン滑るスキーバカオヤジたち。

 手前が私、後ろのナカムラ校長はスキー1級、
真ん中のメタボ高橋は秋田育ちで大学スキー部出身だ。
P1090233_convert_20110110191928.jpg


 杉の原スキー場は、ロングランのノンストップダウンヒルが特徴。
雪の中を飛ばしまくるので体の前が雪だらけになってしまう。
P1090235_convert_20110110192825.jpg



 スキーのあとは楽しい夕食。
鍋だ、鍋、鍋。
ハラいっぱいだー。
P1090236_convert_20110110192049.jpg


 そしてもっと楽しい2次会に。
次々に消費されていくビール、日本酒、ワイン、焼酎、酎ハイ、そしてマッコリ。
なんでもありだなあ。
P1090244_convert_20110110192350.jpg

 ここで、スノーボード以上の実力を発揮したのは、
先の「カメカメ1号」。
うーん、新エマニエル誕生か?
P1090245_convert_20110110213010.jpg



 ナカムラ校長の楽しい人形劇のビデオを見たり、
昨年末のクリスマスパーティーのCRPライブの映像を見たり、
その後も、テレビでアジアカップを見ながら日本がヨルダンに引き分けるのを見届けるまで、
しっかり飲み続けました。
(途中落伍者の方も多かったけど。)
P1100247_convert_20110110192941.jpg

 さあ、明日もあるのよ。


(後篇に続く)

 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。






楽しいクリスマス2010


 先週土曜日は、恒例「CRPクリスマスパーティー」でした。

PC250055_convert_20101227134414.jpg


 今回司会は、この2人。
秋田から来たサンタクロース?「メタボ高橋」と「エリリン竹居」。
見た目は決まってますが・・・。
PC250007_convert_20101226200840.jpg


 さて、余興の第1弾は「OVERDOSE」だ。
まことに危なっかしい演奏でスイマセン。
しかし、実は、本番が一番いい出来だったのだ、あれでも・・・。
PC250009_convert_20101226201038.jpg


 続いては「The Same Stars」。
あれほど、飲み過ぎるな、と言っておいたのに・・・。
今後、もしこのユニット出る場合は、出番は「乾杯前」にします。
PC250016_convert_20101226201216.jpg


 さあ、そして、お待ちかね「CRP」の登場だあ。
PC250022_convert_20101226201409.jpg

 オープニングは「21st. Century Breakdown」。
PC250019_convert_20101226201648.jpg

 どんどん行くぜー。
PC250035_convert_20101226201946.jpg

 ノリノリの「おぐじび軍団」。
PC250033_convert_20101227141130.jpg



 そして、これまた恒例「年末メンバー楽器シャッフル大会」
今回はベースの前原先生がギター&ボーカル、
ギターの土井先生がベース、
ドラムの野口先生がギター、
そして私がドラムに挑戦、というわけなのだ。
PC250025_convert_20101226202251.jpg

 熱唱する前原先生。
しかし、どの写真もドラムのオレが全然写ってねー。
譜面台ジャマだー。
PC250026_convert_20101226202354.jpg

 表情や動きに全くヨユーの感じられない野口先生。
ギターは何故かエクスプローラー(!)なのに。
PC250028_convert_20101227130907.jpg



 そして、ロックンロール・ショーはさらに続く。
サンタ姿の「NOG's・デルマ・ガールズ」のコーラスもありがとう。
PC250042_convert_20101226202500.jpg




 今年も楽しいパーティーができ、皆さんに感謝です。
PC250048_convert_20101227134542.jpg





  ・・・・・・・・・


 そして、舞台は2次会に。
PC250085_convert_20101226202642.jpg

 ああーやっと飲めるぜー。
PC250092_convert_20101227141433.jpg


 盛り上がりまくる「OJB48(?)」
PC250067_convert_20101226202816.jpg

 「キューティー・バービー」。
「バビー・フラッシュ!」
PC250097_convert_20101227142049.jpg


 謎の覆面ユニット「あずさ1号&2号」。
PC250104_convert_20101226203058.jpgPC250105_convert_20101226203203.jpg


 いやー、夜遅くまで、皆さんご苦労様でした。




  A very Merry Xmas
   And a happy New Year
    Let's hope it's a good one
      Without any fear
        War is over, if you want it





 パーティーにご協力いただいた皆様、
まことにありがとうございました。


 どうぞ、よい、お年をお迎えください。




 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。


 実は、ちょっとしたおまけが、この下に・・・。


続きを読む »

おぐじびプレゼンツ蓼科ツアー~その2(白日編)



 狂乱の一夜が明け、新しい朝が来た。


 今日は、たしか、車山登山の予定。


 目が覚めた時には、頭がんがんして、そんなこと絶対ムリ、
白樺湖で白鳥ボートにしよう、と思ったが、
起きて、朝めしを食ってるうちに何となく元気が出てきた。


 で、出発前に全員で集合写真。
P9050268_convert_20100906133630.jpg

 高原は涼しいのだが、やはり日差しはキツイ。

 段々気温が上がってくる。



 車でコロボックルヒュッテまで移動し、
そこから、ハイキングコースに入る。



 登山靴まで履いて 完全装備 のナカムラ校長に対し、
まるで 老人ホーム入所者 のようなタカハシ教頭。
とても同じパーティーとは思えない出で立ちだ。
P9050271_convert_20100906133719.jpg




 岩だらけのコースを、連れ立って登っていく。
P9050272_convert_20100906133822.jpg


 と、いきなり撤退を始めたショーグン。
まだ、30メートルしか進んでないじゃん。
しかも荷物はすべて息子のジョンウンに持たせたというに・・・。
P9050273_convert_20100906133923.jpg
 やはり健康状態の不安から政権を後継者に譲るのか・・・。




 さあ、山道を上ること小一時間。



 ついに山頂到着\(^ ^)/ 。
P9050275_convert_20100906134909.jpg


 いやー、気持ちいいぞ。
P9050276_convert_20100906134022.jpg



 昨夜の不健康な夜から一転、
なんて健康的な休日の過ごし方なんでしょう。



 頂上で我々のシャッターを押してくれたお姉さん2人お兄さん1人のグループ。
P9050277_convert_20100906134118.jpg
ありがとう。
一体3人はどんな関係なの?
少なくとも写真を取ってくれたボーシのお姉さんがリーダーらしい。





 小休憩のあと、登りとは別ルートで下山。





 「高橋さん、飲みすぎですよ。」
 「うっせー、おめ、黙ってろ。」
P9050279_convert_20100906134319.jpg


 こんな感じの気持ちのいいルート。
P9050280_convert_20100906134221.jpg




 そこで、いきなり「ヘリコ堀越」が意表を突く発言。



「あー、センセイ、ここクニサダ公園、っていうんですねえ。」



 ん?クニサダ?


「あほー、そりゃクニサダじゃなく『国定(こくてい)公園』って読むんじゃー。」


 ここは、八ヶ岳中信高原国定公園



 そんな、あほな発言も途中飛び出したが、無事全員ゴール。





 気持ちのいい汗をかいたあとは「日帰り温泉」でさっぱりして昼食。
P9050290_convert_20100906134423.jpg



 しかし、この豆腐屋のレストランの看板メニュー、
かなりビミョーでした。
P9050291_convert_20100906134513.jpg
 そばの上に豆腐がドカンと乗っていて、レタスサラダで、
ドレッシングまでかかっている。



 なんかソバと豆腐とサラダがかみ合ってないなあ。



 しかも、これで1000円はちと高いのでは・・・。



 でも、まあ、オレはこれがあればいいのだ。
P9050289_convert_20100906134604.jpg
 横のオジサンは、運転手なので飲めずにイジケテいる。




 帰りは、横川で釜めしを買って帰りました。



 横川SAで一人「ソフトクリーム」を買い求めるバービー。
「1日1ソフトクリーム・・・。さっきはガマンしたから・・・・・。」
と、1人で何かブツブツつぶやいている。
いい訳か?
P9050298_convert_20100906134705.jpg
 買えて良かったね。
P9050299_convert_20100906134758.jpg



 そんなこんなで、とっても楽しい1日半でした。


 参加した皆さん、ありがとう。



 そして、グレゴリーのザックと登山用水筒まで「新調」しながら、
直前で参加できなかったエリリン、残念でした。


 楽しかったぞー。


 ふっ、ふっ、ふっ。




 いや、是非次回は参加してね。


 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。








おぐじびプレゼンツ蓼科ツアー~その1(暗黒編)

 去る9月3,4日は
「おぐじびプレゼンツ蓼科ツアー」と称して、
当院に出入りする業者の方や薬局関係の「スキモノ」が集って、
1泊2日の「呑みツアー」に行った。


 土曜の午前診療が終わったあと、
車に分乗して、蓼科高原に向かう。


 薬局関係の保養所で、メシはつかないが格安で泊まれるのだ。


 で、着くなり、バーベキュー。
P9040185_convert_20100906131635.jpg

 先発隊が用意してたので我々は到着すると
部屋に上がる間もなく、その場で宴会が始まった。
P9040186_convert_20100906131737.jpg


 標高1600メートルなので、日が暮れると急に気温が下がる。
フリースなど長袖が無いと寒いです。
P9040189_convert_20100906131927.jpg

「じゃあ、センセイ、今日は無礼講ですね。」
「バカモノ、それは目上の者から言う言葉だ。さあ、飲んで、食うぞー。」
気合の入るオグラ。
P9040198_convert_20100906132123.jpg

 バービーとオーウチ。
P9040197_convert_20100906132028.jpg

 メタボ高橋とコメタボ俊樹。
高校生の成長は早いなあ。
P9040202_convert_20100906132301.jpg

 今晩はやけに色っぽい「ケイコお姉さま」。
P9040199_convert_20100906132210.jpg


 で、サッカー日本代表の試合を見ようと、一部のモノは部屋に入るが、
そこでいきなり寝てるのは、
さっきまでシチリンで、ソーセージを焼いていた「ガクジュツ」の川上。

 はやっ!
P9040210_convert_20100906132406.jpg


 そういうわけでカワカミを叩き起して、サッカーを見ながら飲み続ける。
P9040222_convert_20100906132505.jpg


 しかし、アルコールが進み過ぎて、
香川のゴールは完全に見逃した。



 どんどん「アブナク」なっていく。
P9050241_convert_20100906132904.jpg


 そして累々(るいるい)と横たわる「戦死者」たち。
P9050252_convert_20100906133240.jpg



 そーいや、なんか人数が少ねえぞ。


 なんだもう部屋で寝てる奴がいるらしい。


 そんな不届きモノを起して回る恐怖の「電気あんま隊」。

 隊長は「エマニエル祐子」。
先ほど起された川上は早くも「助手」に回っている。
P9040228_convert_20100906132634.jpg

 それでも寝ている「ショーグン」。
なぜか「ネギ」をしょっている。
P9050256_convert_20100906133331.jpg

 「復活」したバービー。
「すっぴん」も可愛いぞ。
しかし、真夜中に何食ってんだ。
P9050249_convert_20100906133002.jpg



 そして、最後にはこのオレも「電気あんま」の餌食に・・・・・。
か、川上っ、そこで見てないで、たっ、助けろっ!
P9040232_convert_20100906135940.jpg



 そんなわけで、狂乱の一夜が更けて行く。



 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。





««BACK  | BLOG TOP |  NEXT»»

プロフィール

おぐぐー

Author:おぐぐー
昭和60年群馬大卒
開業医4人を中心としたロックバンドC.R.P.のリード・ボーカル&ギター担当
浦和レッズ・オフィシャル・サポーターズ・クラブ会員
家族:妻(耳鼻科医)1男1女1犬(柴犬)
http://ogujibi.com/

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2拍手記事別ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。